考え方

ライフスタイル

優しさだけでは意味がない

先日立て続けに言われた「優しい」と言う言葉。けれどあまり嬉しくありませんでした。笑 ※ なぜなら、優しさはマイナスにもプラスにもなると思っているからです。 ※褒め言葉としてお伝えくださったお気持ちは嬉しく思っています! ...
私のこと

『捨てない人』だった祖父の澄んだ空気の記憶

記憶にある祖父は、いつも穏やかでユーモアのある人でした。 周りがバタバタ慌てていても、淡々と落ち着いて物事をこなし。誰かがプリプリと怒っても、冗談を言いながら明るくいなし。 そんな祖父は『捨てない人』でもありました。 祖...
雑談

白好きのための心理学

仲の良い友人と話していたところ、『白』の話題になりました。 私「最近なんだか白に惹かれるんだよね。今までこんなことなかったのに」友人「え、私も同じ。ほら、つい先日買ったこれも白!」 今までふたりとも違う色が好きだったのに。 ...
ライフスタイル

ミニマリスト10の質問(ご自由にお使いください)

ミニマリストさんやミニマリストになりたい方のために、10の質問を作りました。 答えることで、ご自分らしいライフスタイルが見えてきます。 ※この記事は旧ブログ『魔法使いのシンプルライフ』公開記事を元に書き直しました。 ミニ...
ライフスタイル

『minimalism 30歳からはじめるミニマル・ライフ』の読書感想

「ミニマリズムとは、幸せと満足感と自由を見つけ出す目的で、人生において本当に大切なものだけにフォーカスするために、不必要な過剰物を取り除くためのツールである」19ページより 3行でわかる本の内容 物を最小限に持つ暮らしを始めた...
私のこと

「欲しかったのは、これじゃない」

今から30年ほど前、私が中学生のときのこと。 自分の、物に対する価値観に気付くきっかけになったエピソードがあります。 欲しかった家電 まだインターネットが一般家庭に浸透してなかった頃。欲しい物を見つけるのは、友達間での口...
私のこと

お金がないことはワクワクのタネだった

私が二十歳のときは自由に使えるお金がほとんどなくて。 それでもオシャレしたくて工夫していました。 手芸屋さんでセールになってた200円くらいの布を買ってきてブラウスを作ったり。母が若い頃に着てたワンピースをアレンジしてみたり。...
ライフスタイル

失くしても良い傘を持つ

「良い傘を持てば、失くさない」って話を聞いたことがあります。 お気に入りの高級な傘だと、失くさないように気をつけそうですね。 でも私は反対に、失くしても良い傘を持つようにしています。 傘の美学 傘がないことで自分よ...
ライフスタイル

終活に役立つ映画15選

エンディングノートを書いていると、手が止まってしまうことがあります。 人生の最期やいなくなったあとに自分がどんなことを思うのか、想像がつかなかったりして。 そんな状況を映画で疑似体験したら、終活がはかどるのではないかと思いまし...
私のこと

大切なものを手放すとき

とうとう白の魔法使いの衣装を手放します。 使わないけど大切だった 最後にステージで使ったのが確か2年前。数々の物を手放していく中で、使わないのに残すという貴重な存在でした。 結構場所を取りますし、掃除の時は除けな...
私のこと

自分の名前が嫌いだった

子どもの頃、人と違うのは不安なことでした。 私の本名は、絵里沙と書きます。父が名付けてくれました。私の世代には珍しかった名前です。 おさるのかごやの呪い 幼稚園の頃、同年代のお友達はだいたい名前の最後に『こ』がつ...
ライフスタイル

【読書感想】人生がときめく老い支度

『老い支度』というちょっぴりジメッとしそうなテーマを、なんだか楽しそうに乗り切っている本を見つけました。 人生100年時代を生きる私たちは、高齢者になってからの人生が長いはず。いかに楽しく老後を過ごすかというのは、人生の楽しさに直結...
ライフスタイル

【ファッション】帽子を取り入れ、白髪と生きる

染めてもまたすぐに伸びてくる白髪。いっそグレイヘアなら素敵ですが、パラパラと見えるのはやつれた感じに。 白髪との付き合いは、もう10年以上になるでしょうか。白髪を染めるまでの半端な期間が悩みのタネでしたが、ベレー帽に出会ってから楽し...
ライフスタイル

【ファッション】汚れたレインシューズを靴ペンキでリメイク

見た目も履き心地も、とても気に入っている白いレインシューズがあります。雨の日はもちろんのこと、雪の日も大活躍。 冬の長い北海道に住んでいると、11月〜3月の5ヶ月間は雪の季節。雨の多い6月と合わせて、1年間に6ヶ月くらい履いていたこ...
ライフスタイル

【読書感想】エレガントな終活

本のタイトルを見て、すぐ読もうと思いました。読んで正解、響く言葉がたくさん。 今回は私がメモした中から、厳選した10の言葉をご紹介します。 エレガントな終活posted with ヨメレバ吉元 由美 大和書房 2019年06月...
私のこと

私が「嫌われる勇気」を持てたワケ

昔の私は「みんな仲良く」「博愛精神」「友達100人できるかな」を地で行くような人間でした。無意識に、みんなに好かれないといけないと思っていたんです。 そんな私の十年ほど前の出来事をお話しします。 自分を見失っていた みん...
雑談

【未来を妄想】10年後はお財布が消える?

未来には必要なくなるモノを妄想してみました。妄想することで、"今"のモノ選びも変わってくるかも!? 温故知新と言いますから、まずは逆に「昔はあって当たり前だったけど、今は使われていないモノ」を挙げてみます。 昔はあって当たり前...
ライフスタイル

似た服ばかり買ってしまう?それはチャンス!

「また似た服を買ってしまった〜!」 嘆きとして耳にする言葉。確かに手持ち服を把握していないからこそ起こる事態ではありますね。 でも私は、個性を発揮するチャンスだと思いました。 似た服を繰り返し買う理由 同じ服のリピ...
ライフスタイル

この漫画、終活名言のオンパレード!『ひとりでしにたい』より

先日ご紹介したこちら↓の漫画、読めば読むほど深みにハマりました。 終活名言のオンパレードなんです。 終活や介護や人の生死をテーマにした内容なだけにセンセーショナルな話題も出てきますので、ニガテな方はご注意く...
ライフスタイル

食器を何度も割ったから

今年、立て続けにグラスやカップを割ってしまいました。 ひとつは強化磁器を使った割れづらい食器だったのに… 割れた食器が与える影響 40代になり、視力や握力がだいぶ落ちてきています。私は元々視力が弱いのもあって、一...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました