1分書くだけ 世界一シンプルなこころの整理法

スポンサーリンク
ライフスタイル
この記事は約3分で読めます。

1分間書くだけで、こころの奥底から自信が湧いてくる

『1分書くだけ 世界一シンプルなこころの整理法』冒頭より

3行でわかる本の内容

たった1分あれば、問題や悩みをスッキリできるんですって。

用意するのは、A4用紙とお好きなペンだけ。

書き出し方は、ふんだんな用紙画像と体験談でわかりやすく学べます。

※この記事は旧ブログ『魔法使いのシンプルライフ』公開記事を元に書き直しました。

私が注目した3つのやり方

1.何も考えずに書く-第1章から

つい「順序立てて書こう」「わかりやすく書こう」と思ってしまいがち。
だから考えずに書くって、案外むずかしいです。

まずは頭に思い浮かんだことをありのままに書き出すことを訓練。
そうすることで本心に気づけるようです。

2.1分で書く-第3章から

制限がないと、だらだらと考え込んでしまいませんか?
だから1分。

短い時間だからこそ、思考を止めて本音を書き出すことに専念できるんですね。

3.モヤモヤを言葉に置き換える-第4章から

とりとめなく”話す”と言葉は流れていってしまいます。

ですが、とりとめなく”書く”と言葉はそこに残ります。

残った言葉を整理していくことで、モヤモヤの原因がハッキリするのですね。

この本から取り入れたいこと

1分という時間制限を作る方法、おもしろいと思いました。

他のことにも応用できそうです。
例えば、情報収集は10分間と決めて行うとか。

情報が洪水のようにあふれている時代だからこそ。
制限をすることが必要だと感じています。

この本は誰におすすめ?

この本から学べるのは、心の中にあるモヤモヤを言葉にするための考え方。

  • 悩みを抱えている人
  • グチっぽくなってる人
  • 言葉で表現するのが苦手な人

この本を読んだ人におすすめの3冊

↓私はクヨクヨしたとき、これを読んでいました。

↓マンガ版も出ています。

↓今の自分や状態に不満を抱えてしまった時に。大好きな本。

↓これもA4を1枚で解決する方法。ビジネス向けです。即実行できるノウハウあり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました