スマホひとつで出かけたい

この記事を書いた人
エリサ
エリサ

・ミニマリスト歴7年
・2冊の本を出版
・元MENSAメンバー
・エンディングノート認定講師
・心理カウンセラー資格所有
・子ども3人、孫2人
・雪国一人暮らし

エリサをフォローする
スポンサーリンク
ライフスタイル
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、エリサです。

スマホの買い替えをきっかけに
ケースやフィルムを一式そろえました。

スマホひとつで出かけたい

キャッシュレスで支払いできるお店が増えて
スマホひとつで買い物できるようになりました。

カバンなしでお出かけできるように
スマホケースに直接ショルダーが付いたものを選択。

ただうちの近所のスーパーは
現金のみなんですけどね、、

ショルダーつきスマホケース

ストラップをつければ斜めがけもできます。
これひとつでお出かけできるようになりました。

ストラップは長さ調整が簡単です。
しっとり柔らかめなので首に当たっても痛くありません。

このグレー、上品な色で高見えします。

マイナス点はボタン下の生地が少し浮いてたこと。
負担がかかる部分ですものね。
気になる場合は接着剤で固定したら良さそう。

カード入れもついているので
必要最小限で出かけられます。

スマホを守るアイテム

カバンに入れずに持ち歩くので
傷がつきやすいと思って一式買いました。

ディスプレイ保護フィルム

ケース・ガイド枠・ウエス・シール・保護フィルムのセット
貼った状態

フィルムを置くだけでスーッとすき間なく貼り付く優秀さ。

高透過なので画面の見え方もほとんど変わらず
使用感に満足しています。

カメラ保護フィルム

ケース・保護フィルム・ウエス(ウェット・ドライ)のセット
貼った状態

iPhone13Proのカメラは
そのままだと凸凹した面がむき出し。

保護フィルムのカメラ側はフィットするように凹凸があり
表面はフラットなので拭きやすいです。

撮影した画像については
フィルムを付ける前・つけた後で比較してみましたが
ほとんど違いはありませんでした。

透過率99.99%だそうです。

ということで今回は私が購入したスマホグッズをご紹介しました。

そのほか持ち物は楽天ROOMにまとめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました