【終活】終わりを考える

【終活】終わりを考える

終活中、今一番行きたいイベント 

こんにちは。終活と就活の響きが同じなのがややこしいと思うエリサです。 終活中の人が気になるイベント情報を見つけました。 エンディング産業展 最新のエンディング製品・技術・サービスを一度に体験できるチャンス。 東京ビ...
【終活】終わりを考える

実家の保険でやったこと

こんにちは。食欲の秋より運動の秋にしたいエリサです。 今回は保険のお話。 母が亡くなったあとに行った書類の整理や手続きについて書き残します。 終活をする上で遺された側の心境や作業を体験できたことは学びの多い時間と...
【終活】終わりを考える

母が遺した飲み物を

こんにちは。孫のおんぶをするようになってから握力が強くなったエリサです。 昨日お話した母の件に関しミニマリストになってよかった、と思うことがありました。 母が遺した飲み物 実家の冷蔵庫に残っていた母用の飲み物。 ...
【終活】終わりを考える

終活のきっかけは母だった

こんにちは。40代で終活を始めたエリサです。 終活に興味を持ったのは母のことがきっかけだったと今更ながら気付きました。 母の闘病 母がガンを告知されたのは5年前。 手術で病巣を取り除いたものの一年あまりで転移が見つ...
【終活】終わりを考える

ゆるい終活漫画『月刊すてきな終活』の感想

こんにちは。「婚活」を「終活」と読み間違えがちなエリサです。 今回ご紹介する終活漫画はゆるっとしたテイストなのでリラックスタイムに読んでも大丈夫。 グッとくる言葉がいくつかあったのでピックアップしました。 月刊す...
【終活】終わりを考える

40代の終活 / 遺したいもの

こんにちは。終活してると「まだ若いのに」と言われがちで、若者気分になる40代のエリサです。 先日SNSにこんなことを書きました。 終活していて気付いたこと何を遺すかも大事だけど、何を遺さないかも大事 すると何人か...
【終活】終わりを考える

エンディングノート認定講師の資格を取ります

こんにちは。漫画『DEATH NOTE』の劇画寄りな絵が復活することを願うエリサです。 ※エンディングノートとデスノートは内容がまったく違います。 来週エンディングノートセミナー講師・養成講座を受講します。 ...
【終活】終わりを考える

終活に役立つウェブセミナーに参加

『長生きをリスクにしないために。』 というキャッチコピーがずっと気になっていた、定年後設計スクール。 試しにウェブ体験セミナーを視聴したら、なかなか良かったです。 選べる無料セミナー 私が参加したのは、定年後設計ス...
【終活】終わりを考える

終活 / 推し斎場を見学

自分の40代という年齢を考えると、当分先になるとは思いますが。 終活の一環で斎場見学をしてきました。 斎場ツアー 今回見学したのは北海道のウィズハウスです。 この斎場を見つけたのは、月刊仏事という雑誌の特集がきっか...
【終活】終わりを考える

シンプルな葬儀ってなんだ?

最初は「葬儀はシンプルで良い、余計な要素をなるべく削りたい」と思っていた私。 終活を始めてから半年が経ち、考えが変わってきました。 半年間で行ったこと 供養関連業界の専門誌を2年分読んだエンディングノートを50冊以上集め...
【終活】終わりを考える

エンディングノートの問題点

エンディングノートを極めたい(?)と思って、50冊以上のノートを手に入れてかたっぱしから見ています。 すると、ちょっと気になることが出てきました。 「任せる」の無責任 戒名や遺影の項目に『家族に任せる』という選択があった...
【終活】終わりを考える

終活絵本?子どもと生死をかんがえる

終活絵本というジャンルがあるなら、まさにこの本ではないでしょうか。 「こないだ おじいちゃんが しんじゃった」から始まる絵本。 心をゆるませて終活できそうです。 知った経緯 私が終活をしていることを知った方からメッ...
【終活】終わりを考える

【終活】知ってる?火葬よりもエコな『プロメッション』

これからの世界を生きる上で、エコロジカル=環境保全を重視する暮らしは避けて通れないと思っています。個人的な思想としてではなく、世の中の仕組みとして。 終活をする者として自分の最期のあるべき姿を考えていくうちに、この壁にぶつかりました...
【終活】終わりを考える

【終活】人生の終わり方を企画するには、40代でも時間が足りない

『自分らしい人生の終わり方を企画したい!』 そんな気持ちで終活の本を読んだり、お寺の人にお話を伺ったり、葬儀会場を調べたりしています。 本気で考え始めたら、時間がいくらあっても足りない感じがするんですよね。「40代で終活するの...
【終活】終わりを考える

自分の葬儀についてお寺の人に聞いてみた

終活としてエンディングノートを書いています。葬儀のことを書こうとしたら、わからないことだらけ。 そこでお寺で働く友人にお願いして、素朴な疑問に答えてもらいました。 ※掲載の許可をいただいています。 菩提寺ってなに? ...
【終活】終わりを考える

【漫画感想】ひとりでしにたい

とうとう終活漫画が読める時代になったのですね!終活中かつ漫画大好きな私は大興奮しております。 ブログでご紹介するにあたって調べていたら、なんと『文化庁メディア芸術祭 第24回 マンガ部門 優秀賞』の作品でした。 漫画の内容を3...
【終活】終わりを考える

毎日書き足すエンディングノート

終活としてエンディングノートに思うこと。 遺された人が困らないように各種契約やインターネットで作ったアカウントを書き出していってますが、書いても書いても、抜け・漏れがありそうな気がしてしまうんですよね。 極論ですが、私は生まれ...
【終活】終わりを考える

【終活】デジタル遺品?○○ペイの中身

今読んでいるこちら↓の本に、気になることが書いてありました。 スマホの中身も「遺品」ですposted with ヨメレバ古田 雄介 中央公論新社 2020年01月09日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle ...
【終活】終わりを考える

【読書感想】完全なる終活バイブル

本の内容を3行で 前半は複数の方の体験談となっていて、親御さんの介護にまつわる苦労話や心の内が赤裸々に描かれています。 それを疑似体験することで「自分は周囲にこんな大変な思いをさせたくない、だから終活しよう」と思わせる効果はあ...
【終活】終わりを考える

終活に役立ちそうな本を2冊買いました

終活の話題をめぐっていたら、役立ちそうな本を2冊見つけました。 まだ読みかけですが、本のタイトルをご紹介します。 スマホの中身も「遺品」です まずは1冊目。 SNSアカウントやネット銀行、キャッシュレス決済や仮想通...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました