終活のこと

私の介護脱毛体験・契約から金額まで

先日、VIO脱毛の契約をしてきました。VIOとはアンダーヘアのことです。 ここの毛をつるつるにしておくと、将来介護が必要になったときに介護者のお世話の負担が減らせるというもの。ですので「介護脱毛」とも呼ばれています。 介護脱毛...
終活のこと

【漫画レビュー】ひとりでしにたい

とうとう終活漫画が読める時代になったのですね!終活中かつ漫画大好きな私は大興奮しております。 ブログでご紹介するにあたって調べていたら、なんと『文化庁メディア芸術祭 第24回 マンガ部門 優秀賞』の作品でした。 漫画の内容を3...
ライフスタイル

【ミニマリストのインテリア】視覚のノイズを取り除く

私はミニマリストになってから、視覚のノイズを取り除くようになりました。 今お気に入りの本を読んでいたら、こんなことが書いてあったんです。 家具の位置や色、雑貨などで目ざわりなものは?これが騒音なら、すぐに対処しているはずですよ...
役に立たない話

ガックリ!40代あるある3選

『歳を重ねるのを楽しもう企画』です。 ガックリした後によかったことも発見したので合わせてご紹介。 髪がパサついてよかった! おかげでバレッタがしっかり留まります。 子どもの頃は天使の輪ができるくらいつやつやで、直毛...
終活のこと

毎日書き足すエンディングノート

終活としてエンディングノートに思うこと。 遺された人が困らないように各種契約やインターネットで作ったアカウントを書き出していってますが、書いても書いても、抜け・漏れがありそうな気がしてしまうんですよね。 極論ですが、私は生まれ...
終活のこと

【終活】デジタル遺品?○○ペイの中身

今読んでいるこちら↓の本に、気になることが書いてありました。 スマホの中身も「遺品」ですposted with ヨメレバ古田 雄介 中央公論新社 2020年01月09日頃 楽天ブックス楽天koboAmazonKindle ...
ライフスタイル

食器を何度も割ったから

今年、立て続けにグラスやカップを割ってしまいました。 ひとつは強化磁器を使った割れづらい食器だったのに… 割れた食器が与える影響 40代になり、視力や握力がだいぶ落ちてきています。私は元々視力が弱いのもあって、一...
ライフスタイル

春のワードローブづくり

北海道も雪がだいぶ溶け、ストーブを付けなくても平気な日が増えてきました。まだ夜は肌寒いですが、日中は春めいた格好の人をちらほら。 私もそろそろ春服に変えたいと思い、春のワードローブづくりを始めます。 1.冬服の取捨選択 ...
ライフスタイル

自分に合ったインテリアテイスト選び

インテリアにテイストがあると、家具や小物選びに悩みづらくなります。 目標がはっきりしていれば統一感も生まれて、おしゃれなお部屋が作りやすいですよね。 けれど、どんなテイストを選べば良いのかわからないということはありませんか。 ...
ライフスタイル

インテリア、美観と実用性の両立ってむずかしい

賃貸という制限がある中で、美観と実用性の両方を求める気持ちが心の中でせめぎ合い。 普段は美観と実用の間を取ったり、実用性を選択したり、多少の負担なら美観を優先したりしていますが、もっと画期的な解決方法を追い求めています。 せめ...
ライフスタイル

服20着で生きていく

ミニマリストになってからは服20着前後で暮らしています。 コート類も含めて、オールシーズンで。 そんな私の服事情をお話します。 こんな服を持ってます これは冬のはじめに撮影したクローゼット 冬コート(グレー)...
ライフスタイル

40代で一人暮らしを始めた私の部屋

私は10代で結婚して10年後に離婚するまでは主に三世代同居をしており、一時子どもたちとアパート暮らしをした後、離婚後しばらくは実家に身を寄せ、その後8年間は同僚とルームシェアをしていました。 ですので一人暮らし歴はまだ1年ちょっとと...
終活のこと

【本レビュー】完全なる終活バイブル

本の内容を3行で 前半は複数の方の体験談となっていて、親御さんの介護にまつわる苦労話や心の内が赤裸々に描かれています。 それを疑似体験することで「自分は周囲にこんな大変な思いをさせたくない、だから終活しよう」と思わせる効果はあ...
終活のこと

40代でアンダーヘアを脱毛する理由

昨日こんなニュースを見かけました。 ・VIOラインを脱毛する40代以上の女性が増えていると女性セブンが伝えた・ある美容皮膚科では、2017年と2020年で比較して6倍以上増えているそう・また、30代未満の女性の半数近くがすべて無毛に...
ライフスタイル

片付けがラクになる物の許容量のはかり方

むかしむかしあるところに、服を脱ぎ散らかし読みかけの本や飲みかけのお茶を机に放置し鼻をかんだティッシュで床を埋め尽くしてしまうという女子高生がいました。 彼女は大人になって【ミニマリスト】というスキル身につけ、いつでも片付いた部屋を...
ライフスタイル

朝、自動でカーテンが開く暮らし

スマートホームって知っていますか? スマートホームとは、IoTやAIなどの技術を駆使して、住む人にとってより安全・安心で快適な暮らしを実現する住宅のこと。一般的には、物理的な住居そのものより、そこに装備されたシステムを指すことが多い...
ライフスタイル

手作りを楽しむ暮らし方

節約のため、エコとしての行為、市販品で気に入ったものが無いときなど。 手作りする理由はさまざまですね。 今回は、最近私が手作りした物とその理由をお話しします。 自分で描くアートパネル ミニマリストになってか...
終活のこと

愛着の強い私がモノを手放せるようになった理由

今でこそ少ない物で暮らしていますが、元々は物への愛着が強くて手放せない性質でした。 どうして手放せるのようになったのか、過去をたどりながらお話したいと思います。 子どもの頃のエピソード 小学2年生くらいのことだったと思い...
ライフスタイル

コンディショナーを使わない私のおすすめシャンプー3選

ずっと治らなかった背中ニキビ、コンディショナーをやめたら改善しました。 今はシャンプーで洗うのみで髪のお手入れ完了です。(たまにヘアオイルをつけたりするけれど) しかもバスルームに置いておくボトルが減ってすっきりするし、コンデ...
ライフスタイル

私が手放した5つのモノ・ボディケア用品編

コスメやボディケア用品を買うたび、きれいになれる気がしていました。でも合わない物を使ってしまうと、逆効果なんですよね。 今回は私が手放したボディケア用品とその理由をお話します。 リップクリーム 30代後半を過ぎた頃から、...
タイトルとURLをコピーしました