【終活】災害に備える

防災の日に考える『服の備え』

こんにちは。地震だと思ったら隣の人の貧乏ゆすりだったことのあるエリサです。 今日は防災の日ということで服の備えについてお話します。 備えてなかった 昨日、気になるニュースを見かけました。 一般生活者の調査で...
【終活】部屋の片付け

片付けるタイミング

こんにちは。買った目薬に年齢が表れてるエリサです。 ↓昔 ↓今 今回は片付けるタイミングのお話しです。 "前"にする片付け 寝る前や出かける前は部屋を片付いた状態にします。 ...
私のこと

身内の介護

こんにちは。同世代のぎっくり腰率が高まるにつれて腰をいたわるようになったエリサです。 今回は介護する側としての体験談です。 身内の介護 先日から身内の介護をしています。 ‥というとおこがましいくらい私は少し...
ライフスタイル

シンプルなパッケージデザイン

こんにちは。「先日はお世話になり」と書いたつもりが「戦時中はお世話になり」になっていたエリサです。 先日コットンを買いに行ったら真っ白なパッケージのを見つけました。 見つけたお店 西友オリジナルブランド『...
ライフスタイル

一見ポジティブなNG言葉

こんにちは。歴史ある悪口(?)「バカ」「アホ」の豆知識として、関東では「アホ」関西では「バカ」がより侮辱の意味が強いということは覚えておきたいエリサです。 冒頭のような悪口はわかりやすくネガティブなのでみなさん慎重に使うと思...
【終活】災害に備える

ヒグマ出没地域で生きるため

こんにちは。ヒグマ情報を日々チェックしているエリサです。 ヒグマニュースを逃さない工夫 私「クマ漏れがないようにチェックしている」友人「クマ漏れという謎のワード」 オリンピックの時期に札幌にヒグマが出没しヒグマの...
【終活】部屋の片付け

なぜ?捨てた物が戻ってる

こんにちは。頭につけたヘアバンドを「ない、ない」と探していたエリサです。 物を減らしても捜し物がなくなりません。(これでもだいぶ減りましたけどね) 今回は捨てたはずの物が戻ってくるという不思議なお話をします。 処...
ライフスタイル

育てやすい観葉植物ベスト3

こんにちは。サボテンを枯らしたことのあるエリサです。 今思うと水のやりすぎでした。 今回はそんな私でも育てられた植物をご紹介します。 育てやすい観葉植物ベスト3 ポトス とにかく強い。 葉を摘ん...
【終活】健康で美しく長生き

40代が塗ると老けるコスメ

こんにちは。ほうれい線がデフォルトになってきたエリサです。 今回は世にも恐ろしい40代が塗ると老けるコスメのお話しです。 塗ると老けるコスメ それは色の濃い口紅やリップペンシル。 子どもの頃に憧れるコスメといえば口...
ライフスタイル

減らすほど、着る服が増える?

こんにちは。大量の服を持ちながら「着る服がない」が口ぐせだったエリサです。 減らすほどに着るものに困らなくなるという不思議。 今回はわたしが服を減らすときに読んだ服を減らしておしゃれになる方法が書かれた本を読んだときの記憶とと...
【終活】終わりを考える

40代の終活 / 遺したいもの

こんにちは。終活してると「まだ若いのに」と言われがちで、若者気分になる40代のエリサです。 先日SNSにこんなことを書きました。 終活していて気付いたこと何を遺すかも大事だけど、何を遺さないかも大事 すると何人か...
ライフスタイル

「白でいい」と「白がいい」

こんにちは。白い着物を着ていて幽霊と間違われたことのあるエリサです。 家電やTシャツなどの色選び。 「白でいい」と「白がいい」はだいぶ違います。 ※この記事は旧ブログ『魔法使いのシンプルライフ』公開記事を元に書き...
【終活】部屋の片付け

「衝動買い」から「気まぐれ捨て」へ

こんにちは。新種生物の命名権を衝動買いしてみたいエリサです。 衝動買いって一時的にストレス発散するなら効果的です。 だけどあとに残るのは使わない物と出費への後悔。 だから代わりに『気まぐれ捨て』してます。 気まぐれ...
ライフスタイル

手帳を持たないメリット・デメリット

こんにちは。ヤギの真似して紙を食べたことのあるエリサです。(子どもの頃のことですよ) 紙の手帳を手放してから7年。 今はグーグルカレンダーのみでスケジュール管理しています。 紙の手帳を手放してみて気づいたメリット・デメリ...
ライフスタイル

人間関係をシンプルにする方法

こんにちは。『ともだち100人できるかな』より『みんな違ってみんないい』を掲げたいエリサです。 子どもの頃、自分の意見をあまり言えませんでした。 批判されたり笑われることが怖かったんです。 人間関係をシンプルにす...
【終活】健康で美しく長生き

夏のノーアンダーヘア

こんにちは。夏といえば水着よりカニ捕りのエリサです。 美容のためにアンダーヘア脱毛する時期を逃した私。 現在、介護されるときのために医療脱毛中です。(理由はこちらから) 今回はつるつるに近づいたアンダーで、夏を過...
【終活】終わりを考える

エンディングノート認定講師の資格を取ります

こんにちは。漫画『DEATH NOTE』の劇画寄りな絵が復活することを願うエリサです。 ※エンディングノートとデスノートは内容がまったく違います。 来週エンディングノートセミナー講師・養成講座を受講します。 ...
ライフスタイル

40代ひとり暮らし女性のモーニングルーティン

昔は憂鬱な気持ちで朝を迎えていました。 今は爽やかに目覚めてシャキシャキ動いてます。 そんな私のモーニングルーティンを書きました。 お手洗いへ まず夜の間に溜まったものを出します。 このとき、お小水の量や色や...
【終活】健康で美しく長生き

死生観に影響した出来事

護身術を習いました。 雰囲気の良いジムを見つけたけれど家から遠かったので、近所の道場体験もする予定。 私にとって、これも終活の一環です。 なぜ終活で護身術? 終活とは「人生の終わりのための活動」の略。人間が自らの死...
ライフスタイル

“見えない予定”を確保する

カレンダーやスケジュール帳に書かないような予定が、実は大事だったりします。 見える予定・見えない予定 『○時から○時まで』と時間指定されるのは、見える予定です。こういうのってカレンダーやスケジュール帳に書き込みやすく、確実に確...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました