ミニマリストの持ち物|目に優しいスマート電球

この記事を書いた人
エリサ
エリサ

・ミニマリスト歴7年
・2冊の本を出版
・元MENSAメンバー
・エンディングノート認定講師
・心理カウンセラー資格所有
・子ども3人、孫2人
・雪国一人暮らし

エリサをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストの持ち物
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、エリサです。

目に優しい環境づくりとして
寝室に電球を増やしました。

選んだ電球

今回はスマート電球の中から探しました。

私が買ったのは電球色調光つき。

実は買い間違い

本当は調光だけじゃなくて
電球色と昼光色の調色ができる
こちら↓を買ったつもりだったんですけどね。

うっかり買い間違えました、、、

でも電球色をメインに考えていたので
満足して使っています。
(昼光色を使いたいシーンが増えたら買い換えるかも)

アプリやSiriで操作できる

スマホにアプリを入れたらリモコンになります。

タイマーで自動点灯・消灯する設定や
音声で操作したりすることもできました。

私は電球ひとつだけの使用ですが
部屋のあちこちにスマート電球を使えば
例えば「Hey Siri 寝室の電気をつけて」というだけで
一気にすべて点灯させたりもできます。

夜の時間が充実しました。
買ってよかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました