ミニマリストの持ち物|着けてない着心地のナイトブラ

この記事を書いた人
エリサ
エリサ

・ミニマリスト歴7年
・2冊の本を出版
・元MENSAメンバー
・エンディングノート認定講師
・心理カウンセラー資格所有
・子ども3人、孫2人
・雪国一人暮らし

エリサをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストの持ち物
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、ミニマリストのエリサです。

ずっと気になってました。
ブラをせずに寝ることが。

ナイトブラの失敗

生まれてはじめて着けたナイトブラは
有名人の方が宣伝していた物でした。

きつくてきつくて
寝るときどころか日中でも
1時間着けていられないほどの締め付け。

それ以来、ナイトブラを疑っていました。

着けてないみたい

ストラップが二重で幅広で肩凝らず

ブラジャーの宣伝文句で使われる
「まるでなにも着けてないみたい」って
大げさだと思っていたんです。

けれど今回のブラをつけたとき
そのまんまの感想を持ちました。

締め付けや違和感がなくて
素材もサラッとしていて
裸の状態と変わらないくらい。

でも支えてくれているという不思議。

ユニクロのブラトップは
アンダーがしっかり締まりますが
それよりだいぶ軽くふんわりした着心地です。

通常のブラとしても

幅広のアンダーで優しく支える

ナイトブラとしてだけではなく
通常のブラとしても使えると
公式ページに書いていました。

夜にお風呂に入って上がったら
パジャマを着るときに装着すれば
そのまま翌日のブラとしても使えます。

これって防災グッズにもなりそう!

夜中に災害が起きた場合
ノーブラで飛び出すことになるのを恐れていましたが
これで安心です。

ピンクは肌になじむ上に
白い服を着ても透けません。

寄せたり上げたりする機能はありませんが
程よくまるく支えてくれます。

裏布のおかげでバストが広がらない

心配なことは

このお値段としてはありえないほど満足しています。

懸念があるとすれば
洗濯や着用でのダメージの影響でしょうか。

どのくらいの期間使えるかは
しばらく試してレビューしたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました