ミニマリストの持ち物|色・形・価格に納得の立体マスク

この記事を書いた人
エリサ
エリサ

・ミニマリスト歴8年
・2冊の本を出版
・元MENSAメンバー
・エンディングノート認定講師
・心理カウンセラー資格所有
・子ども3人、孫2人
・雪国一人暮らし

エリサをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストの持ち物
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、ミニマリストのエリサです。

今回は、リピート購入しているマスクをご紹介します。

色が良い

血色カラーマスクは顔色をよく見せてくれます。
パーソナルカラーに合わせて選べるラインナップが揃っていて最高でした。

コスメや服と同じように、マスクも似合う色を選びたいです。

私はライラックアッシュとホワイトを使用中。
パーソナルカラーがサマータイプの人に似合う色です。

色味が欲しいときのライラックアッシュ
定番のホワイト

形が良い

ワイヤーと立体加工のおかげで、上下左右ともスキマなし。
そのおかげで、寒い屋外に出たときもメガネが曇りづらいです。

しかもたたむと内側が隠れる形状なので、一旦外したときや捨てるときにも、内側を隠すことができます。
小さなストレスを解消してくれました。

価格が良い

商品の税込み価格は約800円になっています。
ですがクーポンが使えるときだったら、1箱470円で買えました。
1枚あたり23.5円。

立体マスクでこのお値段なら、リーズナブルではないでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました