考え方

ライフスタイル

似た服ばかり買ってしまう?それはチャンス!

「また似た服を買ってしまった〜!」 嘆きとして耳にする言葉。確かに手持ち服を把握していないからこそ起こる事態ではありますね。 でも私は、個性を発揮するチャンスだと思いました。 似た服を繰り返し買う理由 同じ服のリピ...
ライフスタイル

この漫画、終活名言のオンパレード!『ひとりでしにたい』より

先日ご紹介したこちら↓の漫画、読めば読むほど深みにハマりました。 終活名言のオンパレードなんです。 終活や介護や人の生死をテーマにした内容なだけにセンセーショナルな話題も出てきますので、ニガテな方はご注意く...
ライフスタイル

食器を何度も割ったから

今年、立て続けにグラスやカップを割ってしまいました。 ひとつは強化磁器を使った割れづらい食器だったのに… 割れた食器が与える影響 40代になり、視力や握力がだいぶ落ちてきています。私は元々視力が弱いのもあって、一...
ライフスタイル

自分に合ったインテリアテイスト選び

インテリアにテイストがあると、家具や小物選びに悩みづらくなります。 目標がはっきりしていれば統一感も生まれて、おしゃれなお部屋が作りやすいですよね。 けれど、どんなテイストを選べば良いのかわからないということはありませんか。 ...
ライフスタイル

手作りを楽しむ暮らし方

節約のため、エコとしての行為、市販品で気に入ったものが無いときなど。 手作りする理由はさまざまですね。 今回は、最近私が手作りした物とその理由をお話しします。 自分で描くアートパネル ミニマリストになってか...
私のこと

愛着の強い私がモノを手放せるようになった理由

今でこそ少ない物で暮らしていますが、元々は物への愛着が強くて手放せない性質でした。 どうして手放せるのようになったのか、過去をたどりながらお話したいと思います。 子どもの頃のエピソード 小学2年生くらいのことだったと思い...
ライフスタイル

ミニマリストにも喜ばれるプチギフト3つ

私がミニマリストになって困ったことNo.1は「プレゼント選びで悩ませてしまうこと」でした。 こだわりが強そうに思われたり(実際に強いけれど)、残る物は迷惑じゃないかと気を使われたり(確かに消え物だと安心)。 なのでプレゼントを...
ライフスタイル

穏やかに生きるためにやめた10のこと

こんにちは。しんどいことが続いて気持ちが落ちてるとき、「でも冷蔵庫に濃厚ギリシャヨーグルトあるし」だけでちょっとウキウキを取り戻せるので、大好きなものを暮らしに散りばめておくのはとても大切だと思うエリサです。 ミニマリストになってか...
ライフスタイル

手放す生き方 -私の買い物3か条-

こんにちは。最近買ったプロテインのパッケージがムッキムキで、置いているだけで強くなった気がしているエリサです。 ミニマリストとして物を捨てに捨てた結果、買い物をするとき気をつけるようになったことがあります。 物...
私のこと

なぜ40代から終活するのか

こんにちは。猫好きなのに猫アレルギーのエリサです。 さて、40代で終活をしているというと「まだ若いのに」という反応をされることがあります。ですが私は声を大にして言いたい。「終活に"若すぎる"ということはない!」と。 仕...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました