【終活】部屋の片付け

【終活】部屋の片付け

片付けるタイミング

こんにちは。買った目薬に年齢が表れてるエリサです。 ↓昔 ↓今 今回は片付けるタイミングのお話しです。 "前"にする片付け 寝る前や出かける前は部屋を片付いた状態にします。 ...
【終活】部屋の片付け

なぜ?捨てた物が戻ってる

こんにちは。頭につけたヘアバンドを「ない、ない」と探していたエリサです。 物を減らしても捜し物がなくなりません。(これでもだいぶ減りましたけどね) 今回は捨てたはずの物が戻ってくるという不思議なお話をします。 処...
【終活】部屋の片付け

「衝動買い」から「気まぐれ捨て」へ

こんにちは。新種生物の命名権を衝動買いしてみたいエリサです。 衝動買いって一時的にストレス発散するなら効果的です。 だけどあとに残るのは使わない物と出費への後悔。 だから代わりに『気まぐれ捨て』してます。 気まぐれ...
【終活】部屋の片付け

『あした死んでもいい片づけ』から学ぶ

重要な終活のひとつ、それが部屋の片づけ。 これからの人生で、今が一番若いです。 体が動かせるうちに片づけしちゃいましょう。 厳選していくと、心はどんどん軽くなっていきますあした死んでもいい片づけ-130ページより ...
【終活】部屋の片付け

手放すのは怖くないと教えてくれた

ミニマリスト本の先駆けともいえるこの本。 発売から6年が経った今だからこそ、感じることがありました。 原点にかえったような気持ちで、今このブログを書いています。 ぼくはモノが少ないことのすばらしさを、この本で伝えたい。ぼ...
【終活】部屋の片付け

【一石二鳥】クッションカバーに詰めるモノ

今回は、先日買ったクッションカバーをご紹介しつつ。 ミニマリストの目線でクッションにまつわるお話をします。 クッションって必要? クッションって、あると便利なようでいて無くても暮らせる物のひとつではないでしょうか。 ...
【終活】部屋の片付け

ミニマリストの10年前の部屋【Before / After】

今でこそスッキリした部屋に住んでいますが、以前は物の多い"マキシマリスト"でした。 先日約10年前の写真を発見してビックリ!記憶よりもだいぶごちゃごちゃしていました。 今回は部屋のビフォーアフターを公開します。 ミニマリ...
【終活】部屋の片付け

本を減らす管理法

一冊一冊はコンパクトなのに、いつの間にか増えて部屋を占領する本。 あなたは本をどのように管理していますか? 本を減らす管理法 定量管理式 場所や数で区切って、そこに入る分だけを持つ方法です。 書斎に置ける分だ...
【終活】部屋の片付け

物が多くてもできる部屋のスッキリを保つ3つの工夫

築35年の一軒家に住んでいた頃。工房としても使っていたので、機材や道具や材料がいっぱいでした。不特定多数の人が物を出し入れすることも多々。 そんな中で生まれた工夫は、ご家族暮らしの方の参考になるのではないかと思いました。 今回...
【終活】部屋の片付け

捨てセンサーの磨き方

物の多い暮らしからミニマリストになった私。 今でこそ厳選されたモノ選びができるようになりましたが、最初からできたわけではありません。 捨てセンサーの磨き方 下のイラストをご覧ください。この中から抜き出すなら、薄いグレーよ...
【終活】部屋の片付け

こんまりさん流片づけ実践サポート本『イラストでときめく片づけの魔法』

シンプルな暮らしに興味はなくとも、多くの日本人が知っているのではないでしょうか。 アメリカTIME誌の『世界で最も影響力のある100人』に選ばれたこともあるこんまりさん。 ときめき=SparkJoy という考え方が海外に受け入...
【終活】部屋の片付け

モヤモヤを原動力にする家事

もしも… モヤモヤして部屋のスミでヒザを抱えたり。ムシャクシャしてお皿を壁に叩きつけたり。イライラして人に冷たく当たったり。 もしもこんな行動をとってしまったら、自己嫌悪でさらに落ち込んでしまいます。 だからネガティブな...
【終活】部屋の片付け

センスに頼らない!あか抜けた部屋にする方法

グッとくる本を見つけました。 以前ご紹介した本が『インテリアの教科書』なら、この本は『インテリアの攻略本』。 迷いなく実践できる具体的なやり方が書いてあるのが特長。 Before・Afterのイラストもあって、変化がわか...
【終活】部屋の片付け

服を20着しか持たない私が、減らすためにしてる1つの質問

過去には服を300着くらい持っていました。 そんな私が、もう8年くらい20着前後をキープしています。 ココロの中ではこんな質問をしていました。 ココロの中で質問してたこと 「この服、着てて気持ち良い?」 ある...
【終活】部屋の片付け

増やさない工夫!使い回しのできる物

短期間、ひとり暮らしから4人暮らしになりました。 1〜2ヶ月のことですが、不便をガマンするには長く、腰を据えて準備するには短い感じ。 元々持ってる物を活用しながら、なるべく快適に過ごせるよう工夫しています。 使い回しので...
【終活】部屋の片付け

減らした物・増やした物【孫と暮らす】

先日から、娘・孫(2歳・0歳)と暮らしています。 経緯はこちらにチラリと 1ヶ月ちょっとのことではありますが、部屋に置く物が変わりました。 減らした物 迎え入れるためだけではなく、自分の暮らしをさらにスッキリさせた...
【終活】部屋の片付け

捨てる前に、二度目の人生

お気に入りのストッキングに穴が開きました。 ストッキングとしての寿命はここまで。 だけどそのままでは捨てません。 捨てる前に 使えなくなった物、気に入らなかった物。 捨てる前にもうひと働きしてもらうことがあり...
【終活】部屋の片付け

「もったいない」の転換!物の家賃を考える

「まだ使える物を捨てるのはもったいない」 持ち物を減らせない時にありがちな心の声を書いてみました。 でも『物の家賃』を考えると、そんな気持ちがふっとびます。 物の家賃の出し方 家賃÷㎡数(もしくは畳数)=1㎡で金額...
【終活】部屋の片付け

汚部屋時代に恐怖だった、突然の訪問

汚部屋だった頃、突然の訪問は恐怖でした。 前日に決まった訪問ですら、1日かけて必死に片付けても今の10倍散らかっていたと思います。 日頃は散らかった中で暮らしていても、人に見られるのは別格の恥ずかしさがありました。 ミニ...
【終活】部屋の片付け

ものぐさ流・お掃除トリガーを仕掛ける

汚れる場所を隠す仕組み。 あれって親切なようでいて、ものぐさにはブラックボックスになりがち。 だから、あえて見せるんです。 キッチンの排水口 お料理のときに流れた食材のくずを、ゴミ受けがキャッチ。ゴミが見えないよう...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました