ミニマリストの10年前の部屋【Before / After】

この記事を書いた人
エリサ
エリサ

・ミニマリスト歴8年
・著書が4カ国で出版
・エンディングノート講師
・北海道で一人暮らし
・40代でおばあちゃんに

エリサをフォローする
スポンサーリンク
【終活】部屋の片付け
この記事は約1分で読めます。

今でこそスッキリした部屋に住んでいますが、以前は物の多い”マキシマリスト”でした。

先日約10年前の写真を発見してビックリ!
記憶よりもだいぶごちゃごちゃしていました。

今回は部屋のビフォーアフターを公開します。

ミニマリスト部屋 Before

ミニマリスト前

シェアハウスで仕事の工房としても使っていたので、人の出入りが多くありました。
今は静かな時間を好んでいますが、当時はにぎやかなのも楽しかったです。

あちこちから寄せ集めたテーブルや家電。
インテリアの統一感を考える余裕はなく、使えれば良いという感じでした。

奥の部屋に、賞状や認定証なんかもたくさん飾っていますね。

ミニマリスト部屋 After

感覚が研ぎ澄まされるガラーン空間
デスク周りもスッキリ

物を減らしてからは時間と空間が自由になりました。

たくさんの物に囲まれながら、昼夜問わず働いた時代も充実していたけれど。

お散歩できる心のゆとりがある日々が、今は大好きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました