散らかってると集中できない

この記事を書いた人
エリサ
エリサ

・ミニマリスト歴8年
・2冊の本を出版
・元MENSAメンバー
・エンディングノート認定講師
・心理カウンセラー資格所有
・子ども3人、孫2人
・雪国一人暮らし

エリサをフォローする
スポンサーリンク
【終活】部屋の片付け
この記事は約1分で読めます。

こんにちは。
元汚部屋だったミニマリスト・エリサです。

勉強しようとすると
部屋を片付けたくなる現象ってありませんか?

今回はそれを解決したお話しです。

散らかってると集中できない

子どもの頃は勉強をする前に
部屋を片付けるクセがありました。

部屋が散らかっていると
集中できなかったからです。

散らかってる部屋の人”あるある”
だと思います!

片付けられなかった理由

単純に物量の許容量を超えていたんです。

ミニマリストになってから気付きました。

「物が少ないと片付けが劇的にラク!」って。

すぐに集中できる環境

今は片付いている状態がデフォルトなので
やりたいことをすぐできます。

トレーニングマットを敷いて運動したり
本を広げて勉強したり。

それでも根本的な集中力の問題はありますけどね。笑

ひどく注意散漫だった頃に比べると
ずいぶん良くなりましたよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました