【滑舌】自分の名前がうまく言えなかった

この記事を書いた人
エリサ
エリサ

・ミニマリスト歴7年
・2冊の本を出版
・元MENSAメンバー
・エンディングノート認定講師
・心理カウンセラー資格所有
・子ども3人、孫2人
・雪国一人暮らし

エリサをフォローする
スポンサーリンク
私のこと
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、ミニマリストエリサです。

11月から始めた音声コンテンツVoicyで露呈した、自分の滑舌の悪さ。
改善すべく学んでいたところ、良いチャンネルを見つけました!

\ラジオでも聴けます/
Voicyアカウントを作るとフォローやいいね(♡)が押せるようになります。

話し方を学べるチャンネル

今、私がハマっているVoicyチャンネルは『話し方のハナシ』。
元ラジオ局アナウンサーをなさっていた、話し方講師の高山ゆかりさんがなさっています。
Podcast「2019年最も聞かれた新番組」にも選ばれたとのこと。

高山さんの声は、耳の中で心地よくコロコロと響くような声で、聞いているだけで心が澄んでいくような気持ちになります。

まだすべては拝聴していませんが、今日特に学びがあったのはこちら。

滑舌を良くする方法、思わずメモを取りました。

私のトーク経歴をちょこっと

私のトーク経歴をちょろっとお話ししておきます。

20年くらいには、アマチュアの劇団で発声練習していました。
仕事ではパフォーマーとしてステージに上り、起業家講演をしていた時期もあるので、人前で話す機会はそこそこあったはず…

それなのに!

ここ2年ほど、テレワークや一人暮らし、そしてコロナ禍が重なったことで話す時間が激減。
久しぶりに人と話すと、口も頭も回らないし、滑舌も悪くなっていました。

そんな中、音声メディアのVoicyをを始めたのが半月ほど前のことです。

成長しながら配信していきたい

最初の収録でおどろいたのは、自分の名前をうまく言えなかったこと。
愕然としました!

「エリサ」って言いづらいと思いませんか?私だけ?

そのせいでタイトルコールを100回は練習しました。
(まだうまく言い切れなくてたまにごまかしてます、、)

今、Voicyにおける私の目標は、365日毎日更新です。

達成した頃には、自分の名前がうまく言えるようになっている…かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました