際立たせたい物を決めると部屋が片付く

この記事を書いた人
エリサ
エリサ

・ミニマリスト歴8年
・著書が4カ国で出版
・エンディングノート講師
・北海道で一人暮らし
・40代でおばあちゃんに

エリサをフォローする
【終活】部屋の片付け
この記事は約1分で読めます。

 こんにちは。ミニマリストエリサです。

 「花を一輪飾ったら、部屋が片付いた」

 こんな話を聞いたことはありませんか?

あなたにとっての花は?

  • 観葉植物
  • 壁のアート
  • 広々とした床
  • お気に入りの帽子
  • 自慢のコレクション

 ときには手放したい物ではなく、残したい物を決める。

 そしてそれ以外を手放す。

 すると余白が生まれて際立ちます。

空間ごとの”花”を決める

 玄関、リビング、寝室、キッチンなどなど。

 各部屋、各コーナーごとに”花”に当たる物を決めます。

 とにかくそれだけを目立たせる。際立たせる。

 そのためにとことん減らす。

 こんなやり方で、すっきりした部屋が実現することもあります。

【Voicy】ラジオで聴けます

 捨て活に飽き飽きしたときは、際立たせたい物に目を向けてみるのもいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました