捨て活で狭い玄関が散らかっております…

この記事を書いた人
エリサ
エリサ

・ミニマリスト歴8年
・2冊の本を出版
・元MENSAメンバー
・エンディングノート認定講師
・心理カウンセラー資格所有
・子ども3人、孫2人
・雪国一人暮らし

エリサをフォローする
スポンサーリンク
【終活】部屋の片付け
この記事は約2分で読めます。

部屋を片付けると、かえって散らかる時期ってありませんか?

わが家は今がそのとき。

仕事のひとつに区切りをつけ、持ち物の入れ替えをしていたら…

玄関がこんな状態になりました。

プラゴミ、売るもの、ダンボール

うちの玄関は狭いので、物を床置きすると窮屈になります。

狭い玄関を快適に

とにかく床に物を置かないのが大事。

そのために吊るす収納を活用しました。

柱をDIY

DIYで柱を立てました。
賃貸のお部屋でも使える、ラブリコというツールです。

フックを2つつけて、来客用のジャケット・コート掛けにしています。

扉にかけるフック

シューズボックスの扉にフックをつけました。

ここにかけたものは扉を閉めれば見えません。
自分のコートやストールをかけるために使っています。

つっぱり棒+S字フック

シューズボックスの中につっぱり棒を取り付けました。

S字フックでエコバッグを吊るしています。

出かける時に使う物なので、靴を履いてから取り出せる場所にあるのは便利。

狭いは正義

もし玄関が広かったら、いつの間にか物を増やしていたかもしれません。

狭いから物が増えなくて良いのかも。
狭いこそ工夫も生まれます。

狭いこともプラスに変えて、楽しみます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました