子宮の手術〜MRIの結果〜

スポンサーリンク
【終活】健康で美しく長生き
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。
冷蔵庫に焼き芋を常備しているエリサです。

先日ブログに書いたMRIの結果が出ました。
手術関連の情報とともに書き残しておきます。

MRIで見た子宮

「通常の子宮はこのくらい」と示されたサイズより
筋腫のほうが3倍くらい大きく見えました。

お医者さんいわく
「これは出血が多いでしょうね」と。

全摘出するのにふさわしい(?)状態ということで
予定通り手術をすることになりました。

子宮がん検査をする理由

前回のブログに
子宮系のがん検査が自動的に行われることについて
疑問に思ったことを書きました。

コメント欄で
「医師には説明義務があるわけなのでなんでも聞いてください」
とアドバイスをいただいたので
今回の診察で聞いてきました。

子宮全摘出手術をする場合、もしもがんがあった場合は治療方針が変わるので、子宮がん検査は必須となります。

(私が要約した文章なので、若干言葉は変わるかもしれません。このような意味合いでした)

疑問が解消されてスッキリしました。
アドバイスありがとうございました!

ちなみに前回診察してくださったお医者さんも
手術をご担当くださるお医者さんも
基本的にていねいにお話してくださいます。

こちらのすべての疑問を説明するなんて不可能でしょうから
疑問に思うことがあれば自発的に質問しようと思います。

手術前まで飲む薬

手術までに筋腫を小さくするために
薬を飲むことになりました。

他の方の体験談でも同じケースがあったので
予想できていて良かったです。

レルミナ錠40mgというもので
更年期障害のような
症状が出るかもしれないと言われました。

次回の月経の2日目から
毎朝70日間飲み続けます。

私が薬代として払った額の中で
過去最高の約2万円しました。

入院手術以外の通院

入院手術は約3ヶ月後に
5泊6日で設定されました。

その他に通院するのは
入院約1ヶ月前の診察と
入院直前の唾液検査(コロナ禍なので)
退院1週間後くらいの診察だそうです。

以上、手術をご検討の方の参考になれば幸いです。

子宮関連の診療にかかった経費を
まとめていっています。

すべて完結しましたら
ブログに載せますね。

コメント

  1. さっこ より:

    疑問解消されてよかったです。内視鏡での手術ですか?開腹ですか?どちらにしても、体力が落ちるので
    体力はつけておいてくださいね。特に呼吸。深呼吸の練習や咳をして、痰を出す練習。どんな体勢でもできるようにしておくと、手術後が楽です。

    • エリサ エリサ より:

      さっこさん、ありがとうございます!
      私は筋腫の大きさから、腹腔鏡下手術でできることになりました。

      体力のアドバイスありがとうございます!
      はい、手術のパンフレットを見ながら腹式呼吸の練習を日課に取り入れました。
      術後を考えて体力づくりにも励んでおります。

      痰を出す練習はどのようになさいましたか?

      • さっこ より:

        ハッフィング方で検索してみてくださいね😀練習するのとしないのではかなり違いがある様ですよ。

        • エリサ エリサ より:

          お教えいただきありがとうございます!
          検索して、練習しました😊

          身につけておきたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました