シンプルに暮らすための3つの買い物ルール

スポンサーリンク
【終活】部屋の片付け
この記事は約1分で読めます。

今は、意識しなくても物が増えていく時代です。

シンプルライフを実現するためには、買い物のコントロールが必要。

そこで私が行っている3つの買い物ルールをご紹介します。

1.ひとつ買ったらふたつ手放す

お買い物大好きでやめられない人ほど物が減るルールです。

1枚服を買ったら、2枚服を手放す。
1つお皿を買ったら、2つ食器を手放す。

こんな風に同じジャンル縛りにしても良いですね。

物の量が落ち着いたら『ひとつ買ったらひとつ手放す』で、物量キープです。

2.迷ったら買わない

迷ったときは買わないと決めておく。
そうすれば時間も節約できます。

それでも気になって仕方ない時は、ルール3へ。

3.買いたい気持ちは熟成させる

iPhoneのリマインダーを活用

欲しい物ができたら『買い物リスト』に記入。
リストに入れることで、欲しい気持ちを一旦落ち着かせます。

欲しい物の情報収集をするだけで満足して、買わずに終わることも。
そういえば「買い物は手に入れるまでが一番楽しい」なんて話がありました。

しばらく経っても気持ちが冷めないなら、買います。

以上、シンプルライフのために行っている3つの買い物ルールでした。
参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました