【楽天でも買える】リピート購入してる日用品7選

ライフスタイル
この記事は約6分で読めます。

飽きっぽくて新しい物を試したがる私。
そんな人間が何度も同じ物を買うのって結構貴重です。

だからこそ価値ある物が集まったはず。
暮らしを快適にするアイテムとして参考になれば幸いです。

肌に透明感を出すコスメ

これひとつ塗っておけば大丈夫なオールインワンゲル。

もっと良い物があるんじゃないかと、何度も他のを試しました。
それでもまた戻ってきてしまいます。

部屋に置くものはモノトーンで揃えたいと思っているのに、真っ赤な容器。
だから白い容器のオールインワンゲルを見かけると、試してしまうんです。

でも、これじゃないと毛穴が目立つ、目立つ!

他の化粧品に期待をして使ってみるものの、どうしてもコレに勝てません。
使ってると「肌がきれい」「透明感がある」と褒められます。

しかも100gで900円前後という破格。

もう20個以上買ってます。

くちびるの救世主

30代を過ぎてからは、市販のリップクリームを塗るとくちびるの皮がペロペロむけます。
レビューに「敏感肌でも使えました」「これは皮がむけない」と書いてある物も試しました。
でもどれを使ってもダメでした。

そしてたどり着いたのが、究極の保湿成分ワセリン。

もうこれ以外受け付けないくちびるになってしまったようです。
せめてパッケージは好みのものを選びたいと思い、メンタームのを選びました。

ほどよく硬くて保護する効果も高く、匂いが無いので食事の前でも気になりません。
フタを失くしづらい形状のチューブタイプなのも使いやすいポイント。

赤ちゃんから大人まで使える安心の保湿・保護剤なので、体中どこにでも使えます。

パッケージはマットホワイトにグレーの文字、アクセントのハートもかわいい。

かさばらないハンドクリーム

私が持ってるハンドクリームはとってもスリム。

フタを見るとわかるように、全体がこんなに平たいんです。
だから小さなカバンやポケットに入れてもかさばりません。

この形状のハンドクリームってあまり見かけないと思いませんか。
たいていはフタが丸い。

しかもヘパリン類似物質という、乾燥肌の治療薬としても使用されている保湿成分が入っています。
人の肝臓で作られる「ヘパリン」に似た成分なので、親水性と保水性が高いとのこと。

パッケージもマットホワイトでサラサラしていて、シンプルで大好きです。

コスパ最強の歯ブラシ

1本100円台とは思えぬ磨き心地の良さ。

私は歯列矯正をしていたこともあって、磨きやすさを求めていろいろな歯ブラシを使いました。
器具がついているので、磨き残しが出やすかったんです。

そんなときに出会ったのがタフト24でした。

この歯ブラシで磨くと、歯がツルツルになるんです。
1本500円の豚毛歯ブラシや1本1000円以上する歯ブラシも使ってみましたが、負けず劣らず。

このお値段ならひんぱんに取り替えても惜しくありません。
(矯正器具がついてると歯ブラシの消耗が早い)

シンプルな白があるところも気に入っています。

歯茎への刺激を考えるとソフト、それでは物足りない人にはミディアムソフトがおすすめ。

この1本でなんでも洗える

薄め方次第で野菜もペットも車も洗えちゃいます。

本家のサイトには体に使えるということは特に書いていません。
ですが「えがおの力」で検索すると、体験談として全身に使用している話が続々。
(成分に詳しい方は、ぜひ成分調べてみてください)

私も自己責任で全身に使って4年が経ちます。
泡ボトルに入れて3倍希釈でほどよい感じ。

手洗いから始めて、今は体や顔もこれで洗っています。

先日シャンプーと間違えてコンディショナーを買ってしまってからは、頭もこれでワシャワシャ。
実験と思って1ヶ月ほど続けていますが、髪の毛はイマイチかもしれません。
泡で出してるからか洗いにくいし、髪の毛もまとまりづらい。

そんなわけで全身お世話になっているのですが、万能に使えるという安心感は大きいです。
何で洗えばいいか迷ったら、まずはこれ。
余計な匂いも無いのでいつでもどんなときも使いやすいです。

地球も洗濯槽もきれいになる

洗濯物だけじゃなく、洗濯槽もきれいにしてくれる洗濯洗剤です。
洗濯槽ってしばらく使っていると、ヘドロのようなものが中にこびりつくと言いますよね。
それを落とすための洗濯槽クリーナーが販売されていたりするのもそのため。

だけどこの洗剤で洗濯していたら、それだけでパイプクリーナーの働きもしてくれるそうです。
グロースファクターという生分解促進剤が、汚れを分解する微生物の栄養になる仕組みとのこと。
そのおかげで黒カビ汚れがつきません。

本当につかないのかを疑って、試しに洗濯槽クリーナーを使ってみたことがありました。
汚れらしきもの、ぜんぜん見当たりませんでした。

匂いも優しくて鼻が痛くなりません。
私は香りが強いものだと咳やのどの痛みが出ることがあるのですが、これは大丈夫でした。

しかも地球にも優しい、エコな成分だそうです。
洗濯槽にも人にも地球にも優しいだなんて最高ではないですか。

※万能洗剤のえがおのチカラを洗濯洗剤に使っていない理由は、緑の魔女のほうが洗濯洗剤としてコスパがかなり良いからです。

トイレブラシは捨てました

トイレはきれいにしたい、でもトイレブラシは菌だらけ。

そんな悩みを解決してくれたのが、この洗剤でした。

普通のトイレ用洗剤ではこすらないと落ちない汚れでも、これはかけて放置して流すだけで取れます。
おかげでこすり洗いをする必要がなくなり、トイレブラシを手放すことができました。

ボトルの形状が工夫されていて、トイレのフチ裏を狙って洗剤をかけられるのも便利。
洗剤の粘度が高いので、汚れにじっくりと浸透しながら広がっていきます。

以上、私がリピート購入している日用品7選でした。
日々を快適に過ごすための参考になったのなら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました