介護脱毛、検討中です【情報求む】

終活のこと
この記事は約4分で読めます。

介護脱毛・終活脱毛って知っていますか?
将来自分が介護されるときのために、VIO脱毛(デリケートゾーンのこと)をしておくことを言います。

ちなみにVはビキニライン、Iは性器まわり、Oは肛門まわりのこと。
ここの毛を生えなくしてツルツルにするわけです。

介護脱毛ってなに?

実際に介護経験のある236名に実施したアンケート調査では全体の70.3%もの方が「アンダーヘアがあると排泄介助がしにくい」と答えています。

【皮膚科医が解説】介護脱毛の必要性とメリット・デメリット~介護される側になる前に「介護脱毛」を知ろう |広尾プライム皮膚科

アンダーヘアが無いと介護が少しラクになるようです。
衛生状態も良くなるので、健康にも貢献してくれるのではないでしょうか。

有名人では、ロンブー淳さんが介護脱毛をなさっていました。

私もこのニュースで介護脱毛というものを知りました。淳さんに感謝です。

白くなったら脱毛できない

大抵の脱毛器は黒い毛のメラニン色素に反応して脱毛するそうなので、毛が白くなると脱毛手段が減ります。

調べた感じだと「ニードル脱毛」だと白髪でも効果があるようでした。
ただ痛いし時間がかかるし総額が高くなるようです。

「蓄熱式脱毛」は白髪にもある程度効果がある感じでしたが、黒い毛より効果が落ちるとのこと。

それを考えると、できれば毛が黒いうちに脱毛しておくのが良さそうです。

家庭用脱毛器で試した

介護脱毛を知る前のこと。

個人的にもここの毛が必要だと思ったことがなくて、家庭用脱毛器の一番高い出力で1年ほどバチバチとやっていたことがあります。

↓私が使っていた脱毛器

脚や腕の毛は8〜9割減ったのですが、VIOラインはだいぶ強かったです。
ほとんど変化なく終わりました。

場所が場所だけに脱毛サロンで施術していただくのは抵抗があったので、自力でなんとかできたら良かったのですが。
残念ながら失敗に終わりました。

医療脱毛サロンに相談してみた

エステ脱毛より医療脱毛のほうが年数が経っても生えてこないという情報があったので、医療脱毛サロンに絞って2ヶ所相談に行ってきました。

フレイアクリニック

蓄熱式脱毛なので、毛根だけではなくバルジ領域という毛の生成や毛に栄養を与える部分を破壊でき、より確実な脱毛ができるそうです。
一般的な脱毛では効果の薄いウブ毛にも効果を発揮するとのことでした。

私が行ったのは札幌ですが、新宿・銀座・表参道・上野・横浜・大阪梅田・名古屋・福岡天神・沖縄那覇にも店舗があるようです。

金額は良心的で、他の医療脱毛と比べても安いと思いました。
ネットで調べた感じ、安さだけでいうともっと安いところもあります。
けれど8回予約で契約した場合でも途中で満足したら残りの金額は戻ってきたり、急な予約キャンセルでも1回分対応していただけるなど融通が利くのを考えると、かえって余分な出費がなくて安く済む可能性があると思いました。

そして生理中でもタンポンを入れて施術ができるとのこと。
(多くのサロンでは生理中だと施術できないのでは)
ただ生理中は肌が不安定になっていますし、施術する方もされる方も抵抗感が増えるでしょうから、できることなら生理は避けて予約したほうが良いですね。
どうしても重なってしまう日しか予定が空いていなかったり、予約した日に生理が来てしまったなんてときは便利だと思います。

全身プラスVIO訴求LP

レジーナクリニック

こちらも良心的価格で、必要な部位だけ選択して組み合わせることができました。

テスト照射をしていただきましたが、肌が不安定な私も大丈夫でした。

そしてジェル不要で脱毛できるようです。
その分塗布と拭き取りの時間が減るのはメリットですね。

こちらも医療用脱毛なので、エステだと24ヶ月かかる脱毛が最短8ヶ月で済むそうです。

札幌・仙台・銀座・表参道・渋谷・新宿・池袋・上野・町田・横浜・大宮・千葉・静岡・名古屋・京都四条河原町・心斎橋・大阪梅田・神戸三宮・広島・福岡博多天神・熊本に店舗がありました。

全身脱毛+VIO脱毛

話を聞いてみて思ったこと

どちらのクリニックも詳しい説明はお医者様が、そして施術は個室で看護師さんが1人で行ってくださるようでした。
VIO脱毛はさらけ出す場所が場所なだけに、どんな環境でどんな人がしてくださるのかが気になりますから。
どちらのクリニックもそのへんに配慮してくださっていると感じました。

あとは実際にどこでいつから始めるかなのですが、まだ検討中です。

VIO脱毛した方がいらっしゃったら、体験談やアドバイスなどお聞かせいただけたらうれしいです!
SNSのDMやコメントなどで、お待ちしています。

コメント

  1. M より:

    はじめまして。
    突然すみません。
    エリサさんのブログ楽しく拝見してます。
    現在介護脱毛に通ってます。

    産婦人科でも介護脱毛をしてますよ。
    お値段は高くなりますがお医者さんや看護師さんが対応して下さり安心です。
    婦人科検診も合わせてしたり1ヶ所で済むので個人的には助かってます。

    普段は閲覧のみでしたが何かお役にたてればと思いご連絡させて頂きました。
    機械音痴でコメントをするのが初めての為、不手際等ありましたら申し訳ありません。
    名前等、非公開にして頂けると助かります。

    • エリサ エリサ より:

      はじめまして。コメントありがとうございます!
      産婦人科で介護脱毛できるというのは初めて知りました。
      検診と合わせて行えるのは、通う手間が減って良いですね。

      なかなか介護脱毛の体験談を聞く機会がないので、お教えいただきとてもありがたいです。
      お名前をイニシャルに、メールアドレスを非表示にして掲載いたしました。

      情報感謝いたします!

  2. ゆう より:

    エリサさん、初めまして。
    夜分にすみません。
    いつもは閲覧のみですが、少しでもお役に立てればと思い、恐れ多くもコメントさせていただきます。

    介護してもらうためではありませんが、VIOの脱毛をエステサロンと医療機関両方でしたことがあります。
    ある程度無くなり満足したため、途中でやめたので完全になくしてはしていません。

    お店によって施術の状態の差はあると思いますが、私が感じたそれぞれのメリット、デメリットを記載します。

    【エステサロン】
    ジェル不使用の機械を使用されていました。
    メリット→そこまで痛くない、
    使い捨てのショーツが用意されていて履いたまま施術(丸見え状態ではなく、当てる部分ずらして当てるので、特にIOの部分は丸見えにはならないので、そこまで恥ずかしさはありませんでした)、
    電気を暗めにしたり、音楽が流れていたり、担当者が楽しい話してくださってリラックスできた
    デメリット→回数掛かる、効果が出てくるまでに時間が掛かる

    【医療機関】
    こちらもジェル不使用の機械でした。こちらではVI3回のみ、
    Oラインはしていないので、わかりません。
    メリット→1回の効果が大きい、
    早く済む、医療機関なので肌トラブルあった時に安心
    デメリット→初回のみ施術前にBeforeの写真撮られる、
    効果がある分痛みが強い(涙目、冷や汗が出てきました)、
    ショーツは用意されていなかったので下半身丸出し、値段が高い、
    電気赤々と点いている状態で施術

    初めてしたのがエステサロンで、ショーツが有り、少し暗めにされていて恥ずかしくないよう心配りが素晴らしかったので、それが普通と思ってしまい、医療機関は電気赤々で丸出しで淡々と進み恥ずかしかったです。

    特にショーツの有無、写真撮られるのかという所が気になるポイントかと思われます(^_^;)

    エリサさんが素敵なお店選びができますように。

    少しずつ暖かくなってきていますが、まだまだ寒いのでお身体に気をつけてくださいませ。
    これからもブログ楽しみにしております。

    • エリサ エリサ より:

      ゆうさん、貴重なご体験を詳細にお教えいただきありがとうございます!
      エステと医療、両方でVIO脱毛をなさったことがるのですね。

      ショーツの有無やBeforeの写真を撮られるというのは確かに気になりそうです。
      サロンによって心配りの仕方が変わってきそうですね。
      (そういえば先日相談に行った医療脱毛サロンでは、ショーツが用意されていると言っていました!)

      おかげさまで、どんなことで判断していけば良いかの基準が増えました。
      ありがとうございます😊

  3. よう より:

    同世代です。
    目的は介護じゃないですが、脱毛してます。凄くラクです。生活しやすいです!

    • エリサ エリサ より:

      ようさん、同世代なんですね😊
      脱毛によって生活しやすくなるとのこと、ご経験者さんのお言葉は説得力があります。
      おかげさまで決心がつきそうです!

  4. しの より:

    エリサさんはじめまして。
    終活を始めようとしてて、エリサさんのブログに辿り着き、楽しく拝読させて貰っております。

    私は今50歳で、介護脱毛に通っております。
    エステサロンでの国産の光脱毛機で、ジェルを塗布するタイプのものです。
    まだ3回目なのですが、アンダーヘアー、VIO部分は、だんだん弱い毛質になって来ているように思います。

    私はツルツルまでならなくても、介護に支障をきたさない程度ならと思って、とりあえず6回コースを選びました。

    私の通ってるエステサロンでは専属の方がずっと担当して貰えるので、1回目、2回目までは紙ショーツ(Tバック)を履かされましたが、3回目には、紙ショーツ無しの丸出しに(笑)
    あ、もちろんバスタオルなどで覆ってはくださいました。
    それも、担当の方が一人だけなので、
    3回目となると、恥ずかしさも無くなり、逆に黒ずみだったり、デリケートゾーンのお手入れ方法など、その道のプロに相談もしやすくなりました。

    白髪になる前にと、月一でがんばって通ってます。
    エステサロンでも介護脱毛に来られるお客様が増えたそうです。
    早い内に、介護脱毛はやっておいて損は無さそうです。

    医療脱毛か光脱毛か迷うところですが、
    自分の生活の中で、通いやすいのが一番かなと思います。
    私は実際、母を在宅介護しており、介護と密接なので、当日キャンセルや予約の融通が利く所を選びました。

    エリサさんにも通いやすく、よりよい施術をして貰える所に出会えますように。

    • エリサ エリサ より:

      しのさん、はじめまして。
      終活をはじめられるところなんですね!
      こうして交流できることがありがたいです😊

      介護脱毛のご経験者さんのお話が聞けて、勉強になりました。
      今3回目とのことで、6回目でどこまで減るかが楽しみですね。

      紙ショーツのありなしは、なにか違いがあったのでしょうかね 笑

      私もおかげさまでクリニックが決まりました。
      駅から近くて通いやすいところです♪
      4月に1回目を行うので、プロに身を委ねて来ようと思います。

タイトルとURLをコピーしました