「毎日を特別な日のように生きること」-裏表紙より

本題:フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~

著者:ジェニファー・L・スコットさん

翻訳:神崎 朗子さん

 

3行でわかる本の内容

カリフォルニアで生まれ育った女性が、フランスの貴族の家にホームステイすることに。

その家に住む「マダム・シック」から学んだのは、16項目の暮らしの質を高める秘訣。

本のタイトルにある「10着」は、選び抜いた季節ごとのワードローブを表しています。

 

今回はこの本を、ミニマリストの視点でご紹介いたします。

 

 

私が注目した3つの言葉

1.彼らは同じ服をしょっちゅう繰り返し着ていた-59ページ

よく似合う定番のスタイルがあれば、同じ服だっていい!

私が目指した「私服の制服化」も同じ考え方です。

 

2.自分らしい10着の選び方-66ページ

普段の自分の過ごし方から選び出す方法が具体的に書かれています。

平日と休日の両方を考えるというのがポイント。

 

3.何もかも置き場所が決まっている-149ページ

置き場所が決まっていると、迷わずパッと片付けができる。

だからいつもきれいな空間をラクに(ここ大事)保てるんですよね。

 

この本から取り入れたいこと

季節ごとに10着を決めるという方法は、1年を通してのワードローブよりも組み合わせを考えやすいと思いました。

これからブログに掲載するワードローブは、「季節ごとの○着」という形にしたいと思います。

 

この本は誰におすすめ?

全体を通して感じるのは「ていねいで上質なものを」という姿勢。
なのでこの本は、下記のような方におすすめです。
  • シンプルシックなオシャレがしたい人
  • ていねいな暮らしがしたい人
  • 上質なものを選びたい人(量より質派)
 
フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~

 

 

この本を読んだ人におすすめの3冊

シンプル・シックなパリジェンヌ流おしゃれレシピ

シンプル・シックなパリジェンヌ流おしゃれレシピ

 

 

シンプルを極める

シンプルを極める

 

 

減らす技術 The Power of LESS

減らす技術 The Power of LESS

  • 作者: レオ・バボータ
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2009/08/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 19人 クリック: 151回
  • この商品を含むブログ (128件) を見る