ミニマリストの愛用品|バスケットトローリー

この記事を書いた人
エリサ
エリサ

・ミニマリスト歴8年
・2冊の本を出版
・元MENSAメンバー
・エンディングノート認定講師
・心理カウンセラー資格所有
・子ども3人、孫2人
・雪国一人暮らし

エリサをフォローする
スポンサーリンク
ミニマリストの持ち物
この記事は約2分で読めます。

こんにちは、ミニマリストのエリサです。

今回は、愛用しているバスケットトローリーをご紹介します。

気に入ってる点

☑キャスターがスムーズに動く

片手でスムーズに動きます。

私は日中にリビング、夜は寝室と毎日移動させています。もしもキャスターに引っかかりがあったら、けっこうなストレスだったと思います。

3段すべてに物を乗せても、スルスルと動いてくれるキャスターはありがたい。

☑カスタマイズ性が高い

すべてのカゴの高さが変えられるんです!組み立てもカンタンでした。

マグネットの温湿度計をペタっと

スチール製なのでマグネットが付くのも嬉しいところ。

上段を1段下げた状態

上段を1段下げると、ショルダーバッグやトートバッグ、ゴミ袋などを引っかけることが。

フック代わりに重宝しています。

☑色味が良い

私はホワイトを使っています。キャスターまで白いのが最高。

無印良品のファイルボックスと色がシンクロ

粉体塗装という手法で色付けされていて、マットな質感のおかげでチープ感がありません。

カラーバリエーションも、インテリアになじみやすそうなラインナップでした。

☑サイズ感が良い

ミニマリストかつ一人暮らしの私の、身の回りのモノをひとまとめに収納してちょうど良いサイズ感が、これでした。

一般的なバスケットトローリーよりもコンパクトなスリムサイズ。コンパクトで小回りが利きます。

購入したショップ

私は楽天市場の『くらしのeショップ』で購入しました。

送料とポイントバック含めて、一番お得だったからです。

身内へのプレゼント含めて購入しましたが、毎回お得だったのである程度安定したお値段なのだと思います。参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました