こんにちは。暮らしを楽しむヒント集「魔法使いのシンプルライフ」エリサです。

 

みなさんは手放した服の情報ってどうしてますか?

私は下記のように、手放した服をしばらく写真で残しています。

f:id:erisalife:20151224165135p:plain

 

手放した服がまとまってくると、とても価値ある情報が得られます。

 

今回は私が行っている「手放した服一覧の効果的な使い方」をご紹介します。

 

手放した理由を書き出す

サイズが大きかった、履き心地が悪かった、着ていく場所がなかった、などなど。

1枚ずつチェックしながら、理由を書き出してみましょう。

 

共通点を見つける

靴を手放す理由に「痛い」が多かったり、「着心地」に注目した言葉が多かったり。

書きだした理由の中で、共通していることを見つけ出します。

 

「服選びの基準」としてまとめる

「パフスリーブはかわいくても似合わない」「ドルマンスリーブは似あうけど重ね着ができないから結局しまいこむ」など、気がついた共通点を書き出していきます。

これは、世界でひとつの自分だけの「服選びの基準」になります。

 

erisaslife.net

 

基準を元に「理想のワードローブリスト」を作る

今持っている服を完全に無視して、ひたすら理想のワードローブを考えると楽しいです。

erisaslife.net

 

実際のワードローブと照らし合わせる

実際と理想が近い人は、少しずつ入れ替えながら理想を実現していくと良いと思います。

かけ離れている人は、「地につけた理想を描く」もしくは「生活スタイルを変える」のどちらかが必要な場合も。

 

理想のワードローブを見てみて「好きだけど、実際持ってたら恥ずかしくて着れないな」と思うモノがあるなら、前者。

実際のワードローブを見てみて「どうして私、こんな服で過ごさないといけないんだろう」と思うなら後者。

 

ワードローブを見つめると、人生まで見つめることになるのが面白いですね。

 

手放した服一覧は、気付きの宝庫。

捨てたり売ったりする前に、パシャッと1枚写真を撮って、「手放した服フォルダ」で一覧化できるようにしておくのがおすすめです。

 

一年の集大成として手放した服を見つめなおし、来年に向けて理想のワードローブを作ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

ファッションのヒントがもらえるブログが集まる場所

少ない服で着回す ブログテーマ - その他生活ブログ村

今日のコーディネイト ブログテーマ - ファッションブログ村

大人のカジュアルファッション ブログテーマ - ファッションブログ村

20min