「センス・ダイエット・資金不要!のファッション理論なのです。」-3ページより

 

本題:骨格診断®とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則

著者:森本のり子さん

 

3行でわかる本の内容

骨格診断認定協会委員長・イメージコンサルタントの著者が教える似合う服の見つけ方。

3つのシルエットと4つの色のタイプ別に、素材やシルエット選びをアドバイス。

"好き"と"似合う"を両立させる方法も解説しています。

 

セルフ診断をやってみた結果

本にはセルフ診断するための骨格チェックリストとカラーリストがついています。

 

■パーソナルカラーセルフ診断

書いてある流れに沿って試しにやってみたところ、私はサマータイプに。

プロにしてもらった診断と同じ結果でした。

 

スプリングやオータムの色を合わせると、ほうれい線に影ができるのです。

ウィンターは好きな色でしたが、似合う色とは違うと感じました。

 

■骨格セルフ診断

チェック項目によると、ストレート5、ウェーブ6、ナチュラル2という結果に。

(数字が大きいほど、そのタイプの性質を持っている)

 

プロにしてもらった診断ではナチュラルだったので、ずいぶんズレがあります。

自分のことって、意外とわかっていないものだと実感しました。

 

診断、プロに頼る?本に頼る?ネットで十分?

■パーソナルカラー診断

インターネット上にもカラー診断セルフチェック情報はあふれています。

でも、実際にカラーシートを顔や手にあてて診断できるのが本のメリット。

 

もちろんプロに診てもらったほうが、より確実です。

先入観や好みに影響されてしまう可能性もありますしね。

 

■骨格診断

これはプロに診てもらうのが確実だと思いました。

 

例えば診断項目に「手のくるぶしが出てる」というのがあります。

ですがそもそもどのくらいで出てるといえるのかが私にはわからなかったのです。

ただ、明らかに「こちらだ!」と判断できる場合は、自己診断でもいいと思います。

本にはセルフ診断をする際に自分を客観的にとらえる方法が書いてありました。

「モデルさんと比べて、太いと思っていませんか?」

確かに!基準がずれていては正しい診断ができませんね。

 

▽私は渡部姉妹に診断していただきました。

イメージコンサルタントBIL 渡部姉妹~北海道~骨格診断士 - イメージコンサルタントBIL 渡部姉妹

 

▽診断に関する記事を書いてらっしゃる方々

捨てる服の選別方法についてその1(パーソナルカラー) - ミニマリストを目指すブログ

ミニマリストの服選びのコツ。少ない服で失敗しないために、パーソナルカラーは役に立つ。 - ミニマリストは世界を救う!

巷で話題の骨格診断を受けてきたよ - こむの頭の中

骨格診断とパーソナルカラー診断を受けてきました。 – nowhere | 健康と美容とファッションニュース

パーソナルカラー診断してみました - ミニマリスト すみれの壺

【ワードローブ】春のアウター編:ステンカラーコート:ヨガとシンプルライフ

 

特に役立った3つのページ

1.無難だからと黒を選ぶのはNG-25ページ

黒は合わせやすい色と思いがちですが、そうではないと身を持って感じてます。

サマータイプの私には、黒、むずかしい!

黒の持つフォーマル感や引き締め効果を理解した上で効果的に使いたいと思いました。

例えば、私の仕事(イベント関係)なら脇役に徹したいときに便利です。

 

2.苦手アイテムの取り入れ方-125ページ

私が一番知りたかった、自分と異なるタイプのアイテムを取り入れる方法。

例えばラフな格好が似合うナチュラルタイプだからといって、TPOを考えるとフォーマル感のある格好をしなければいけないときがあります。

 

3.「がんばってる感」を「大人の余裕」に変えるアイテム-135ページ

これこれ!

私と同じアラフォー世代の友人と話していると話題に上がります。

同じ悩みを抱える同世代の方には、ぜひお読みいただきたい。

若々しい格好をすると痛々しい。

落ち着いた格好をするとオバさんぽくなる。

それを解消するのが、大人の余裕を感じるオシャレ。

 

この本から取り入れたいこと

好みの服を自分の骨格や色のタイプにアレンジする方法。

これが今一番の課題でした!

 

ボトムには明るい色を持ってきたほうがオシャレに見えるというのも発見でした。

ついつい、膨張して見える&汚れを気にして暗い色を選んでいました。

白パンツ、今度試着してみたいと思います。

 

この本は誰におすすめ?

私にしては珍しく、しばらく手元に置いておこうと思う本でした。
 
全体で144ページですし、自分のタイプ以外は飛ばして読めばいいので、読む量は少ないです。
服選びの基本となる考え方が絞って掲載されているので、少ない時間で学べるのがメリット。
 
なのでこの本は、下記のような方におすすめです。
  • 骨格やパーソナルカラーのセルフ診断をしたい人
  • 自分に似合う服を知りたい人
  • 自分の診断結果を深く掘り下げて知りたい人
  • 大人のオシャレをしたい人
  • センス頼りのオシャレはムリ、と思う人
  • 短時間でオシャレのコツを知りたい人
骨格診断®とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則

骨格診断®とパーソナルカラー診断で見つける似合う服の法則

 

 

この本を読んだ人におすすめの3冊

▽自分を美しく見せるための服選びをサポート

誰でも美しくなれる10の法則 全米No.1ファッションアドバイザーが教える

誰でも美しくなれる10の法則 全米No.1ファッションアドバイザーが教える

 

 

▽自分らしい10着を選ぶための考え方

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質

フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~

 

 

▽シンプルなオシャレならこれ。定番アイテムを使いこなす技の宝庫

シンプル・シックなパリジェンヌ流おしゃれレシピ

シンプル・シックなパリジェンヌ流おしゃれレシピ

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ