魔法使いのシンプルライフ

インテリア・片づけ収納・ファッションの話題を中心に、ゆるいミニマリストの視点で暮らしをラクに楽しくする情報を発信します!

カテゴリ: ファッション

ライフスタイルをシャープに楽しみたい/19ページより   本題:フランス人の贅沢な節約生活 (祥伝社黄金文庫) 著者: 佐藤 絵子さん   3行でわかる本の内容 フランスと日本を股にかけて生活したことのある著者が見つけたフランス流生活。 インテリアやファッションから続きを読む

read more

  前回はパーソナルカラーのことを取り上げました。 プロの診断も受けて似合うものがわかってきたところで出会ったのがこちらの記事。   捨てる服の選別方法についてその3(パーソナルデザイン) - ミニマリストを目指すブログminimum555.hateblo.jp   金平糖さんのブロ続きを読む

read more

  前回ご紹介したのは、似合う素材や形の参考になる骨格診断。 骨格を知ることで、似合う服の系統・素材・着こなし方が判断しやすくなりました。   そして次に注目したのは『色』です。   ※この記事は旧ブログ2015年3月掲載記事を元に書き直しました。続きを読む

read more

  私がシンプルライフを送る中で切っても切れない関係なのが『服』。 いくら物を減らしたいとはいっても、服を着ない生活は考えられません。   服をどんどん減らして1枚1枚と丁寧に向き合ったとき、ふと思いました。 「この服、本当に似合ってるのかな?」 自分のことを客続きを読む

read more

シンプルライフに目覚めてから持ち物は減る一方。 それでも残った、10年以上使っている物。   長い間使える物にはわけがある。 ということで、10年モノシリーズとして今回はカバンをご紹介します。   ※この記事は旧ブログ2014年10月掲載記事を元に書き直しました。続きを読む

read more

客観視を持つことが大人の洗練さにつながっていきます-はじめにより   本題:あなただけの「似合う服」に出会うための骨格診断 著者:山崎 真理子さん 監修:二神 由美子さん   この本は、整理収納アドバイザーのゆきしろりんかさんに教えていただきました。 りんかさん続きを読む

read more

  私は和服をよく着ます。 でも5年前まで、浴衣もひとりで着られませんでした。   着物からよみがえる子供の頃の記憶 私が小さい頃、祖母の家には呉服屋さんがよく来ていました。 白いタトウ紙を開くと出てくる美しい着物。 それを部屋の入口から眺めながら「宝物のようだ続きを読む

read more

↑このページのトップヘ