『みんなの銀行』で口座開設した理由

この記事を書いた人
エリサ
エリサ

・ミニマリスト歴8年
・2冊の本を出版
・元MENSAメンバー
・エンディングノート認定講師
・心理カウンセラー資格所有
・子ども3人、孫2人
・雪国一人暮らし

エリサをフォローする
スポンサーリンク
ライフスタイル
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、ミニマリストエリサです。

昨日、『みんなの銀行』で口座開設しました。

みんなの銀行を調べてみた

『みんなの銀行』って名前に最初はちょっと不安がありました。笑
おままごとで使っていたおもちゃ『こども銀行』に通じるものを感じたから…

調べてみたところ、ふくおかフィナンシャルグループが設立したことがわかり、一安心。
2021年5月28日にスタートした、地方銀行としては初のネット銀行だそうです。

福岡市って今の高島市長になってから積極的にITを活用していて、早い段階で公共施設の支払いをキャッシュレス化したり、全国初の粗大ごみ受付LINE公式アカウントをスタートしたり、なにかと先進的なんですよね。

そんな福岡発のネット銀行。
他のネット銀行と、どう差別化していくのかに注目しています。

デザインがおしゃれ

そうそう、福岡といえばミニマリストしぶさんを育んだ土地でもあります。

1000円もらえる口座開設の流れ

待ち時間も入れてだいたい10分くらいで口座開設できました。

  1. みんなの銀行アプリをダウンロード
  2. 名前・電話番号・メール・住所入力
  3. 本人確認書類を写真に撮る
  4. 本人確認書類をビデオで確認
  5. パスワードと暗証番号を登録
  6. メールとパスワードでログイン
  7. 紹介コード【WPKZEanGをペースト(入力すると1000円もらえる)

私は、ブルックリンブリッジ支店を選びました♪

本人確認書類は、運転免許証・パスポート・マイナンバーカード(個人番号カード)・住民基本台帳カードなど、写真付きで官公庁から発行された書類がどれかひとつあればOKでした。

4のビデオで確認のところだけ、ビデオ通話という文字が出たので「え、通話するの?人に見られるの?ノーメイクだけどいいの?」とちょっとひるみました。
人が出てきたり会話するわけではなく、画面に自分の顔と確認書類を同時に映して見せるだけだったので、機械的or事務的に処理されているのでは。

今は紹介キャンペーンをしていて、紹介した人・された人が1000円ずつもらえます。

よく使う銀行の変化

今や使う頻度は、楽天銀行>地方銀行、になりました。
ここに、みんなの銀行がどう食い込んでくるのか期待しています。
合わない・使わないと思ったら、サクッと解約するけれど。

終活といえば口座は減らすのがセオリーでしょうけれど…
新しいものに手を出すのがおっくうになりがちな今日このごろ。
少しでも興味を持てたら、なるべく一歩踏み出すようにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました