ライフスタイル

ライフスタイル

のぞき見!14名のカバンの中身(ミニマリスト関係多し)

人のカバンの中身って、気になりませんか? 1時間会話するよりも、持ち物を見るほうが性格や価値観が見える気がします。 先日募集したこちらの企画にご参加くださった方のカバンの中身を一挙公開します。 ※参加したのに掲載されてい...
ライフスタイル

【読書感想】love♥HOME Mariのブラック・ホワイトな収納&インテリア

モノトーンインテリアが好きな方は見ておいて損はありません。2013年に出版された本ではありますが、著者の考え方は古びることなく今の時代にも生かせます。 love HOMEposted with ヨメレバMari メディアファクトリー...
ライフスタイル

【読書感想】時間がなくても心地よい住まいがつくれる 幸せなひとり暮らし

古道具や古家具が使われたお部屋を楽しめる本を見つけました。築32年というお部屋のダークカラーの床や壁が趣きを感じさせます。 時間がなくても心地よい住まいがつくれる 幸せなひとり暮らしposted with ヨメレバmido KADO...
ライフスタイル

【漫画感想】汚部屋そだちの東大生

汚部屋という状態に表れた、母子の不自然な関係性。周囲からはわかりづらい圧力となって、子どもの価値観を歪めていきます。 慣れって怖いです。子どもの頃から異常な環境に置かれると、それがおかしいとすら気付けなくなったりも。 気付け無...
ライフスタイル

【ファッション】帽子を取り入れ、白髪と生きる

染めてもまたすぐに伸びてくる白髪。いっそグレイヘアなら素敵ですが、パラパラと見えるのはやつれた感じに。 白髪との付き合いは、もう10年以上になるでしょうか。白髪を染めるまでの半端な期間が悩みのタネでしたが、ベレー帽に出会ってから楽し...
ライフスタイル

【ファッション】汚れたレインシューズを靴ペンキでリメイク

見た目も履き心地も、とても気に入っている白いレインシューズがあります。雨の日はもちろんのこと、雪の日も大活躍。 冬の長い北海道に住んでいると、11月〜3月の5ヶ月間は雪の季節。雨の多い6月と合わせて、1年間に6ヶ月くらい履いていたこ...
ライフスタイル

【読者さん参加企画】見せて!カバンの中身2021

すっかり暖かくなり、服装も軽い季節になりました。せっかくなのでカバンの中身も軽くしませんか? ということで、読者さん参加企画を行います。 参加条件 カバンの中身をスッキリさせたい人カバンの中身がスッキリしてる人 こ...
ライフスタイル

【読書感想】1分から始める! 魔法のかたづけ・収納術 どんな家でも本当にスッキリ

最近、片付け本の記事が続いているので、読んだものを見境なくご紹介していると思われてしまうのではないかと少々心配しております。 が、掲載するのをボツにした本がたくさんあるんですよ。 自分が面白いと思うポイントがないと読み続けられ...
ライフスタイル

尿もれ対策!初めての吸水ナプキン

3月のブログで、生理用ナプキンと尿もれパッドの違いや尿もれを予防する方法、老化は恥ずかしいことじゃないというお話しをしました。 実際に尿もれパッド(吸水ナプキン)を買ってみたので、パッケージや吸水力についてご紹介...
ライフスタイル

ボロボロの手を回復させたハンドケア

人前に手を出すのが恥ずかしいと思うくらいボロボロだった私の手。今は「手がきれい」と褒められるくらいまで回復しました。 そんな私のハンドケアについてお話します。 ハンドクリーム選び 飽きっぽい私は数々のハンドクリームを試し...
ライフスタイル

【読書感想】なんで私の部屋、いつも知らぬ間にごちゃごちゃなの!? ② / スッキリの快感を体験する

前回は、本書のLesson1 散らかる理由のセルフチェックの回でした。今回は、Lesson2〜4からピックアップした言葉をまとめてご紹介。 スッキリの快感を体験し、片付け欲が湧いてきて、きれいな部屋をキープできるようになるお話しです...
ライフスタイル

【読書感想】なんで私の部屋、いつも知らぬ間にごちゃごちゃなの!?① / 部屋が散らかる理由のセルフチェック

元汚部屋だった私、最近片付け本をむさぼるように読んでいます。その中に「これは役立つ!」と楽しく読めた本がありました。 Amazonレビューではイマイチな評価になっていますが、読んでみなければわからないものですね。私にはヒントになる言...
ライフスタイル

【読書感想】大人のおしゃれDo!&Don’t

加齢と共に変化する体によって、おしゃれの壁にぶつかる方は多いのではないでしょうか。 私もそのひとり。なぜか似合わない服がどんどん増えていくのを感じて、もがきました。 そんな大人の女性のための、最強タッグの本を見つけたのでご紹介...
ライフスタイル

ミニマリストの春服コーディネート

私は服をオールシーズンで20着前後、ワンシーズンで10着前後で着回しています。 先日は春のワードローブをご紹介したので、今日はコーディネート例をご覧いただこうと思います。 春のワードローブ11着 左上から右に向か...
ライフスタイル

石けんで落とせるUVカットエッセンス比較

脱ファンデの影の立役者はトーンアップUVエッセンスでした。とにかく肌をきれいに見せてくれます。 昨年までリピート購入するほど愛用していたスキンアクアのトーンアップUVエッセンス。今年は比較をしてみようと思い、サンカットのトーンアップ...
ライフスタイル

「いま」着たい服に入れ替える

『エレガントな終活』に、こんな言葉がありました。 「いつか」ではなく、「いま」着たい服をエレガントな終活 37ページ エレガントな終活posted with ヨメレバ吉元 由美 大和書房 2019年06月21日頃 楽天ブ...
ライフスタイル

私が「嫌われる勇気」を持てたワケ

昔の私は「みんな仲良く」「博愛精神」「友達100人できるかな」を地で行くような人間でした。無意識に、みんなに好かれないといけないと思っていたんです。 そんな私の十年ほど前の出来事をお話しします。 自分を見失っていた みん...
ライフスタイル

【未来を妄想】10年後はお財布が消える?

未来には必要なくなるモノを妄想してみました。妄想することで、"今"のモノ選びも変わってくるかも!? 温故知新と言いますから、まずは逆に「昔はあって当たり前だったけど、今は使われていないモノ」を挙げてみます。 昔はあって当たり前...
ライフスタイル

似た服ばかり買ってしまう?それはチャンス!

「また似た服を買ってしまった〜!」 嘆きとして耳にする言葉。確かに手持ち服を把握していないからこそ起こる事態ではありますね。 でも私は、個性を発揮するチャンスだと思いました。 似た服を繰り返し買う理由 同じ服のリピ...
ライフスタイル

【コミックエッセイ感想】「ちゃんとしなきゃ!」をやめたら二度と散らからない部屋になりました

元・片付けられない人だった著者のなぎまゆさんのコミックエッセイ。プロローグから共感しかありませんでした。 「ちゃんとしなきゃ!」をやめたら 二度と散らからない部屋になりましたposted with ヨメレバなぎまゆ KADOKAWA...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました