ハゲというほどじゃなくても、年々髪のコシやハリがおとろえて頭頂部のボリュームが減りがちなのがアラフォー。
徐々に変わっていくから、自分では気づきづらい場所です。

頭頂部にボリュームを出したとたん(逆毛を立てたり、ウィッグをつけたり)5歳くらい若く見える人も多いと思うので、一度お試しください。


そんなアラフォーにおすすめのウィッグがあります。
つむじ付きの前髪ウィッグです。



フルウィッグだと頭が蒸れやすかったり、重くて首が疲れたりしますが、これなら大丈夫。

さらに気合を入れたい日のテクニックをひとつ。
耳の上くらいの髪を左右から少しずつ掴んで上後方にひっぱると、顔がリフトアップして見える位置があります。(アゴから耳上を結んだ線上の後頭部くらい)
位置を発見したら細いゴムで髪を結いておき、左右にキュッと引っ張って固定したら、その上からつむじウィッグをかぶると、さらに5歳くらい若返ります。

引っ張り続けるとかえってたるむという話もあるので、同窓会やパーティーなどのここぞというときのワザとしてお使いください。



写真 2018-04-25 18 41 31m


ちなみにこの写真の撮影時は前髪が短くなる位置に取り付けてしまい、面長が目立つと指摘されました。
もう少し下げたほうが良かったみたいです。

取り付け位置を変えるだけで簡単に前髪の長さを調整できるのもウィッグのメリット。

アラフォーのみなさん、つむじ付き前髪ウィッグおすすめです。