私はめんどうくさがりです。
そんな私がこまめに掃除をする理由は「そのほうが得だから」にほかなりません。


ご覧ください、こちらの図。

限界待ち掃除

「もうこれ以上放置したらまずい」という限界まで掃除をしなかった場合、掃除の際にはパワーを60ポイント消費するとします。(ここは「体力」とか「気力」とか当てはめて考えてみてください)



こまめ掃除

片やこまめに掃除した場合は、同じく掃除パワーを60ポイント消費(20×3回)しつつも、ストレスを感じることなく過ごせています。


同じ労力で快適な時間がこれだけ違うのなら、こまめに掃除したほうが断然得。
そのうえ、汚れを放置するほど「利子」がつきますしね…!
(著書「モノを減らすと幸せがやってきた」1. 「めんどう」を放置すると利子がつく より)


ただ快適ゾーンが広い人は、もしかしたらたまの掃除でも幸せに暮らせるのかもしれませんね(^^ゞ



自分や家族の【快適ゾーン】【パワーの消費】を数値化して考えてみると、どの頻度で掃除するのが最適なのかが見えてくると思いました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村