仕事で失敗したり、人間関係で嫌な思いをしたとき。

食器をしまったり、床を拭いたり、カバンの中身を整理しながら徐々に心が整い、「まだ私は大丈夫」という気持ちが湧いてくることがあります。


部屋を散らかしていたときは逆に、部屋を見ながら「ああ、やっぱり私はダメな人間だ」という気持ちを強めていました。


たかが部屋。されど部屋。


私にとって、片づいた部屋は心を立て直すツールでもあるようです。


タップダンス練習