長袖ボーダーTシャツ黒m


「持たない暮らし〜ミニマム生活。」の小豆さんのこちらの記事を拝読し、「そういえば私、ブログに洋服のネット通販やめるって書いたことあったな…」と思い出して、現状報告のためこの文章を書いている次第です。

どちらかというと「石の上にも三年」より、「君子は豹変す(元々の良い方の意味)」を行動指針としているので、どんどん変わっていきます、はい。(^^ゞ



ネット通販の復活

買ってみてから「イメージと違った」となる可能性が高い、洋服のネット通販。
度重なる失敗に懲りて、一度「通販では買わない!」と決めてみたものの、復活しました。

地元には売っていない物や、ネットでしか買えない物があるんですもの。。
(北海道在住です。関東在住だと買い物に行ける範疇にショップがある確率高そうですね)



私なりのネット通販ルール

  • 行動圏内にショップがあるなら、なるべく実物をチェックする
  • 行動圏内にショップがないなら、返品・売却覚悟で購入する

成功を前提にネットで購入すると失敗したときにショックが大きいですが、「当たりだったらラッキー」くらいの気持ちで購入するようにしてみたら、心地よく利用できるようになりました。

返品対応のショップが増え、そして買取屋さんやメルカリのように簡単に手放せる手段があるからこそできることですね。


ちなみにお店でいくつも試着させていただいたり、親切にファッションアドバイスをいただいたときは、ネット通販のほうが安くてもなるべくショップで購入するようにしています。
(ファッションアドバイス代だと思って)

先日ショップで定価購入したのと同じシャツがネット通販で半額だったのを見たときは少しショックでしたが…笑



ネット通販で買ってよかった服

これらは心から買ってよかったと思ってる、ネット通販で購入した物です。

  

あちこち実際のショップを回って似た商品を手にとって、それでもどうしてもネット通販で扱っていたこれらのほうが条件に合いそうで、買ってみたらとても気に入りました。



実物を手にしても失敗するときはしてた

散々実物を手にとってみても、実際に使ってみたら気に入らないという場合があります。

例えばこんなこと。
  • 毛玉になりやすかった
  • シワがつきやすかった
  • 色落ちしやすかった
  • 洗ったら縮んだ

素材のチェックである程度回避できるにしても、何度か着用したり、洗濯してみないとわからないこともありました。




自分のスタイルに合わせる

慎重に着実に、自分が手にした物だけを吟味して購入するスタイルってかっこいいと思います!
だから「買わないチャレンジ」や、小豆さんのように「実際に手にしてから」と決めて実行している方を拝見するとときめきます(*♡_♡*)

ただ私は、失敗を前提に挑戦と改善を繰り返していくスタイルが今のところは合っているようです(^^ゞ
(人生からしてそんな感じですし。。)

「少ない物で暮らす」というジャンルの中でも、私の場合のキーワードは「新陳代謝」「アップデート」



私のネット通販との付き合い方の変化のお話でした(^-^)