モノマリストのコーナー始めます。

モノマリストのコーナー始めます。

■新コーナー「I’m Monomalist」の紹介

こんにちは。白ミニマリストエリサです。
今回は新コーナー「I’m Monomalist」のご紹介と、物の持ち方についての私の考えをお話ししたいと思います。

■新コーナースタート!

ミニマリストといえば「物を持たない」というイメージが強いと思いますが、少ない持ち物だからこそ並々ならぬこだわりで持ち物選びをしている方も多いのではないでしょうか。

実際私も持ち物を減らしてからのほうがひとつひとつの物へのこだわりが増しています。

そんな私が気に入っている物や、こだわりの品、リピート購入してる商品などをご紹介するのがこのコーナー。

見たい物のリクエストがあれば、コメント欄でお教えください。

■モノマリストって?

モノマリストという言葉は、ときめく”モノ”を集めたブログ「モノグラフ」のブロガーである、堀口 英剛(ほりぐち ひでたか)さんが提唱された言葉です。

私はこの言葉に込められた意味に、深く共感しました。
堀口さんが語る「モノマリスト」と、私が思う「自分にとって必要と思うならなら、それが必要最小限」という思いは、言葉は違えど共通するものがあると思っています。

ということで、新コーナーのタイトルに「モノマリスト」という言葉を使わせていただくことになりました。
名前の使用にご快諾くださった堀口さん、ありがとうございます!

堀口さんが2017年に書かれた記事には、ミニマリストにおける「最低限」ではなく、モノマリストによる「自分にとって必要」を基準にしたモノ選びについて詳しく書かれています。
約2000文字の文章になり、私の要約では伝わりきらない魅力が溢れていると思いますので、本文に貼ったリンクから全文ご覧いただけると嬉しいです。

「モノマリスト」という考え方

■こんな風に生かして欲しい

私が今後ご紹介する商品を気に入って「欲しい!」と思っていただけるのは、とても光栄です😊
ただ、みなさんにとってそれが「思考停止」になってしまわないようにということも願っています。

ですので、私がご紹介した物をそのまま真似するのではなく「自分ならどうするか」「自分の暮らしならどれが合うか」を考えるきっかけにしていただきたいのです。

それができるように、私が選んだ理由や気に入っているところなどを、なるべく詳しくお伝えするようにしますね。

似たような暮らしや感性があれば、自然と同じ物にたどり着くこともあるでしょうから、そのときは同じ物にたどり着いた理由やこだわりを語り合えたら嬉しいです!

新たにスタートする「I’m Monomalist」のコーナー。みなさんの暮らしのヒントになりますように。

▽この記事は動画でもご覧いただけます。

YouTubeカテゴリの最新記事