235c3fc0f8fee40f6ccd616420b21ae0_s


年末年始に絶対交代できない仕事が入っていたので、健康美容注射をしてみることにしました。

ちょっと油断すると顔に影が入るので、特に美容に良いと言われているプラセンタ注射にしようと思って来院したところ、驚きの事実が判明。

お医者様との会話にて

お医者様(以下、医)「(同意書を前に)プラセンタ注射は人の胎盤から抽出したなんたらかんたら<私がうまく説明できないのであとで補足>というわけで、献血ができなくなります」
私「どのくらいの期間ですか?」
医「ずっとです」
私「え、ずっとって一生ですか?」
医「はい、今のところ…」
私「骨髄液の提供も?」
医「そうですね、日赤のうんたらかんたら<あとで補足>があるので、難しいと思います」
私「そりゃあ、難儀ですね…」
医「以前、薬害エイズ事件というのがありましたよね。あとで判明した危険によって、多くの血友病患者さんが感染したという。こういうことを防ぐためにできた決まりなのです」
※私の記憶による、大体の会話の流れです。もしかしたらお医者様の説明は少し違ったかもしれません。

プラセンタ注射を受けた場合、 献血は可能ですか。

プラセンタ注射につきまして、平成18年10月10日から、厚生労働省の指示により、ヒト由来プラセンタ製剤を注射された方からは、安全性が確認されるまで当分の間は献血をご遠慮いただいています。
【出典】よくあるご質問|献血する|日本赤十字社

意外と小さい扱い

私にとっては、断念するのに十分な理由でした。
むしろもっと大きく「プラセンタ注射※一度打ったら、今のところ一生献血や骨髄提供できません」って書いてもいいくらい重要なのに、意外と世間での扱い小さいんだな…というのが主観です。


元々あまり献血できないけれど

以前成分献血をしたところ具合が悪くなって動けなくなり、献血センターの方に車で自宅まで送っていただいたということがありました。
たぶん血圧が低すぎることが原因ではないかと思っています。
それ以来、かえってご迷惑をおかけしてしまう可能性を考えて、献血を控えています。

普段はそんな状況ですが、万が一「私の血があれば、誰かの命が助かる」みたいなシーンがあれば、自分が多少寝込んだとしても、血を提供すると思うのです。

そんな珍しい血でもないので、めったにないとは思いますが、それでも万が一のときに「あのとき、プラセンタ注射をしてなければ…!」と後悔したくありませんでした。


代わりにビタミンCとアリナミンF

代わりに、ビタミンCとアリナミンFの注射をしてきました。
各1アンプルでセット価格1400円。
ビタミンCには肌のハリや美白効果など、アリナミンF(にんにく注射とも呼ばれる)には冷え性や虚弱体質改善効果などが。
サプリタイプよりも即効性があるそうです。


注射の流れと所要時間

片腕のひじの内側出して、アルコール綿で拭いてもらって。静脈に針を刺してから体感では2〜3分でした。
注射液が入って数秒後には、鼻で息をするとにんにくに似た香ばしいニオイがしてきます。
これがにんにく注射と言われるゆえんだそう。

30分くらいは結構強くニオイがしてました。
(自分だけが感じるニオイで、他の人にはほぼわからないとのこと)


体調崩しやすい季節。
注射で元気に過ごせるなら、病気になってから病院行くよりおトクと思います。


[CM]腕時計のクリスマスプレゼント


先日、うちの母に腕時計のクリスマスプレゼントが届きました。

Photo 2017-12-22 12 28 10



ローズゴールドのバンドは落ち着いたアクセサリーのようで、大人の肌にもしっくりなじむと思いました。
しかもこちらのセットは同色のバングルつき。

Photo 2017-12-22 12 29 51

服の袖からちらりと見えたとき、キラリと光ってとても上品。


こちらはダニエルウェリントンの商品で、年末年始のキャンペーンでは下記の特典があるそうです。
 
・対象腕時計ボックスの購入でストラップ無料
・腕時計と任意商品を2点セットで購入する場合10%OFF
・限定ギフトボックス贈呈

他の割引と併用できるので、よろしければ下記のコードお使いください。


■15%OFFクーポンコード:erisa18

※有効期限は2018年1月30日まで
 

▽こちらのサイトからご注文の際に、クーポンコードご入力ください。

Daniel Wellington【公式】ダニエルウェリントン腕時計・店舗案内