こんにちは。暮らしを楽しむヒント集「魔法使いのシンプルライフ」エリサです。

 

主に新幹線の中で配布されている総合情報誌「Wedge」のウェブマガジン「WEDGE Infinity」に、ミニマリストに関する記事が掲載されました。

 

wedge.ismedia.jp

 

こちら私を含めた男女6人のミニマリスト・ブロガーがアンケート・取材に参加しています。

 

 

ミニマリストに聞きたい10の質問

Wedgeに掲載されている質問の項目は以下のとおり。

  1. いつからミニマリストになったのか?
  2. これまでにどれくらい捨てたのか?
  3. 優先順位の高いモノ20項目は?
  4. 衣替えはどうしている?
  5. モノを減らして逆に増えたことは?
  6. 身近な50代以上の世代の反応で印象に残った言葉や表情は?
  7. なぜミニマリストという新たな価値観の新人類が日本に生まれたと思うか?
  8. 今後いつまでミニマリストを続ける予定か?
  9. どうやったらミニマリストになれるのか?
  10. ミニマリストは今後、日本で増えると思うか?

 

私はこの質問に答えることで「自分のミニマリズム」の方向性がより明確になりました。

ブログ上で試しに答えてみるのも面白いのではないかと思います。

 

直近ランキング1位の注目度

f:id:erisalife:20151127104145p:plain

 

WEDGE Infinityトップページ右側の記事アクセスランキングで、掲載された翌日1位になっていました。

注目度の高さが感じられます。

 

メディアの事情もよくわかる

流行語大賞の候補にも上がったくらい注目を浴びている「ミニマリスト」という言葉。

メディアでは注目を集めるため、どうしても極端な部分をクローズアップして取り上げがち。

そして世間で「ミニマリストとはこういう人」という烙印を押されるというケースがあります。

 

ミニマリズムは人それぞれ

今回のWedge記事をよく読むとわかるように、同じミニマリストというカテゴリーでも、生き方や考え方は人それぞれ。

 

モノを持たないことに象徴される存在でありながら、物欲自体を手放したい人から物への愛情が強くてこだわった結果減った人まで。

私はどうやら今のところ物欲旺盛なミニマリスト - 魔法使いのシンプルライフ

 

その多様性が見える機会が増えたら良いなと思っています。

 

いろんなミニマリストに出会えるコミュニティ10選

  1. 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
  2. 少ないモノで暮らす
  3. 少ない服で着回す
  4. 持たない暮らし
  5. ミニマリストの持ち物
  6. シンプルな道具たち
  7. シンプルで豊かな暮らし
  8. 使い切る。使い切った。捨てた。
  9. 捨てても、大丈夫だったもの。
  10. ミニマリストになりたい

20min