「11月から頼ってたら、あと半年生きていけない」

なんて言ってましたが、先日とうとう耐えきれなくてストーブをつけました。

今年は厳冬になるそうですね。

 

まるで着る布団?

今年の初め頃、半纏を羽織る機会がありました。

すこぶる暖かい!

まるで、着る布団。

 

 

「これがあれば寒い冬もを乗り越えられる」

そう思って、次の冬には半纏を買いたいと考えていました。

 

北欧っぽいのやマリメッコなどの半纏があったらいいなーと思っていましたが、そういった柄は見つからず、断念。

 

着る毛布の出番か?

着る布団がダメなら、着る毛布か…と思って、いろいろなメーカーから出ている「着る毛布」を見てみました。

私が探した感じだと「fu-mo」というものがかわいい!

衿合わせやシルエットなど、一番好みでした。

ですが流通量が限られてるようで、色や柄も少ないのです。

 

▽画像も表示されない(なぜなのか)

着る毛布 fu-mo PREMIUM (フーモ プレミアム) グレー  マイクロファイバー製洗える袖付ブランケット さらにゆったり
 

 

そして見つけたのがコレ

ダブルボアという素材でできたコートです。

 

気に入ったところ

  • このまま人前に出られる服装感
  • ゆったりしてるので苦しくない
  • 首と腰回りもカバーされる形
  • 腕まくりもできる
  • もちろんコートなだけあって暖かい素材
  • いざという時はコートとして使える

 

屋内用羽織りという位置づけ

みなさんご存知の通り(?)コート1枚で過ごしている身ですが、これで服のジャンルとしてはコート2枚所持となりました。

私にとっては「屋内用あったか羽織り(緊急時はコートに変身)」みたいな位置づけです。

世間で言うコーディガンみたいな感じでしょうか。(違う?)

 

f:id:erisalife:20161104234132j:plain

 

ネック部分が変型フードのようになってて、立てたら首周りが暖かく、寝かせると裏面のグレーが出てきてケープのようなデザインになります。

f:id:erisalife:20161104235745j:plain

 

ワードローブは20着前後で十分

そんなわけでワードローブに1枚服が増えました。

夏用の半袖Tシャツがくたびれてきたので、入れ替えようと思います。

 

少ない服で回していると劣化が早いですが、そのおかげで入れ替えを楽しむことができます。

私にとって、これはメリット。

 

またちょくちょく入れ替えていきたいと思います。

 

 

▽ミニマムワードローブで楽しむためのヒント

少ない服で着回す ブログテーマ - その他生活ブログ村

 

▽追記