こんにちは。つま先立ちがデフォルトのエリサです。

 

みなさんは何色のタイツやストッキングを履いていますか?

黒は引き締まって見えると言われていますし、グレーはおしゃれ見えの定番色。

 

そんな中、黒よりも引き締まって見え、グレーと同じくおしゃれ見えする色を見つけたのでご紹介します。

 

 

おしゃれなタイツの色

ファッション系の情報では、「タイツは黒よりグレーがおしゃれ!」というのが最近の定説です。

グレー以外にも、ボルドーやネイビーなど「ニュアンスのある色」を推すところが多々。

 

そんな「オシャレ定番色のグレー」ですが、足が太く見えるという罠が隠されています。

 

色の比較

左から順に、ネイビー・ブラック・チャコールグレーのタイツです。

 

  

 

細見えは、白よりも黒、明るい色よりも濃い色というのが定番です。

白の混じっているグレーは若干ふっくらして見えませんか?

(マネキンの足が細いので、正直どれも細く見えますが…私の足で試すと、違いは歴然でした)

 

そして一番細く見えるのが黒と思いきや、のっぺりした黒よりも、若干の濃淡が感じられるネイビーのほうが細く見えるのです。


ネイビーが細く見える理由

  • 色が濃い
  • 濃淡がある
  • 寒色系である(暖色系より寒色系のほうが締まって見える)

そういうわけで、私はおしゃれ&細見えタイツの色として、ネイビーを推します。

 

▽このタイツ、裏起毛なのに着圧&ネイビーで細く見えておすすめです。

 

もう日本に春が訪れようというこの時期に、まだ当分冬がつづく北海道から、タイツのご紹介でした。