ユニクロレーヨン白ブラウスシャツ

 

この白シャツ、UNIQLOのセールで1290円でした。プチプラ。

シンプルで着やすそうに見えますが…

私が素敵に着るには、ちょっと工夫が必要なのです。

 

今回はこのシャツの着こなし方をご紹介します。

 

お気に入りポイント

  • シワになりにくい加工がしてあるので洗濯後もアイロン要らず
  • 襟が小さめ
  • 柔らかいので畳むとコンパクト

 

物自体は気に入っているのですが、問題はそのままだと私に似合わないということです。

 

シンプルな白いシャツが似合わない

私は小柄ながら骨格がガッシリしています。

 

そんな私が、パリっとした真っ白なシャツを着ると…

アイロンがしっかりかかった生地が体をごつく見せ、漂白したような白さが白衣感を醸しだします。

 

 

幸い今回のシャツはシャカシャカテロテロの生地と、ほんのりアイボリーがかった色。

ですがそのままでは、まだ似合いません。

 

サイズとしては、私の身長・体重ならSサイズでちょうどいいはず。

けれどそのまま着ると太って見えるのです。

 

似合わせるために、こう着こなす

そこで編み出したのが、この方法。

 

これを綺麗に折り上げると野暮ったくなるのですが…

袖を無造作に折り曲げて、手首を出すとスッキリ!

 

ちょっとの工夫で、ぐっと良くなる。

そういう発見をしたとき、オシャレって楽しいと改めて思うのです。

 

---

▽自分に似合うものをもっと知りたくて、今この本を読んでいます

誰でも美しくなれる10の法則 全米No.1ファッションアドバイザーが教える

誰でも美しくなれる10の法則 全米No.1ファッションアドバイザーが教える