こんにちは。暮らしを楽しむヒント集「魔法使いのシンプルライフ」管理人エリサです。

 

石けんシャンプーと湯シャンを経て、最近は湯シャンと併用でシャンプーを使い始めました。

 

湯シャン派と相性の良いシャンプー

湯シャンとの併用で下記を使っています。

 

シャンプーはアプリコット&ジャスミン、コンディショナーはアップル&ベリーの香りというダブルフレグランス仕様で、長い期間かすかないい香りが続きます

 

ここ、私にとってはとっても重要。

きつい香りはニガテ。

それでいて湯シャンしたあともかすかに香りがするちょうど良さ。

 

どうして石けんシャンプーをやめたの?

 

一時期、湯シャン+いい香りのミストで過ごしてましたが、ミストで顔がかゆくなるようになり使用を中止。

(元々はシャンプー&コンディショナーで顔や体がかゆくなっていたのですが、ボタニストは大丈夫でした)

 

湯シャンだけで続行することも考えましたが、湯シャンで無臭を実現するのは「念入りに洗う」が必須。

それをちょっとめんどうに感じたという、少々残念な私のエピソード(^^ゞ

 

そのタイミングで体と地球に優しそうなボタニカルシャンプーを見つけたので、乗り換えました。

 

この変化で手放したモノ

石けんシャンプーや湯シャンのみでしたら、シャンプーブラシが必須でした。

腰まであった髪を胸くらいまでに短くし、ウルフカットにしたことで髪の量が減ったのもあって、シャンプーブラシは手放しました。

 

その代わり、シャワー室にはメイソンピアソン ハンディミックスでブラッシングしてから入ります。

 

▽以前、シャンプーにはこのブラシを使ってました。

▽現在、ブラッシングに使っているのはこちら

今でも石けんシャンプーに感謝

私のボロボロだった髪を復活させてくれたのは、石けんシャンプー&クエン酸リンス。

使い始めてどんどん髪質が変わっていったときの驚きは今でも忘れられません。

 

【関連記事】

旧)魔法使いのシンプルライフ: 断捨離成功!髪サラツヤでシャンプーはもういらない

旧)魔法使いのシンプルライフ: 髪サラサラになるクエン酸リンスの作り方と使い方

石けんシャンプーを成功に導く3つのコツ

 

今後も髪のことで悩みができたら、またやってみようと思っています。

 

湯シャンとシャンプーを併用

f:id:erisalife:20151114175141j:plain

髪をサラッとさせたいとき、ワックスを使ったあと、デートの前(?)はシャンプーを使用。

髪をいたわりたいとき、軽く汗を流したいとき、ひとりで過ごす前の日は湯シャン。

そんな風に使い分けています。

 

【関連記事】

旧)魔法使いのシンプルライフ: ヘナカラーで染めたらシャンプーがいらない

シャワーヘッド変えたら湯シャン実現!

 

湯シャンだけじゃなくてゴメンナサイ

私のブログをご覧になって「湯シャンだけで過ごしているんですね!すごい!」というご感想をいただくことがあるのですが、上記の通り「そういう時期もあった」というだけです。

今は湯シャンも取り入れつつ、シャンプーも使っています。

誤解を招いていることがあるので、どこかで弁解しなければ…と思っていました。

 

私が親しくしている湯シャン実践者

親しくとはいってもお会いしたのは1回ですが、よく交流させていただいるすみれさん。

すみれさんは、湯シャンや石けんシャンプーの実践者です。

髪型を変えて再び【湯シャン】と石鹸シャンプーになりました。 - すみれの壺

 

湯シャンにご興味をお持ちの方が私のブログにいらっしゃることがあるようなので、参考になればと思ってご紹介させていただきました。

 

すみれさんの髪はサラサラです。

 

【追記】さらにまとめ記事を作ってくださいました。

【湯シャン歴1年】これまでの記録と実践して感じたことまとめ。 - すみれの壺

 

 

以上、現在の私のヘアケア状況と参考になる情報のお知らせでした。

1h