子供の笑顔

そういえば子供の頃って、何でも楽しんでた。 写真素材なら「写真AC」

 

私にとって大きな発見だったので、勢いでシェアします。

 

目標を達成するために忍耐が大切だと思ってた

今まで私は、数々の目標設定をしてきました。

  • 体脂肪率○%になる
  • ○日までにテキスト○ページまでこなす
  • 売上○円にする

などなど

 

目標を達成した瞬間の「最高の気持ち」を得るために、その過程を耐えるのが大切だと当たり前のように思っていたのです。

 

シンプルライフで思考が変わった

どういう原理かはわかりませんが、生き方をシンプルライフにシフトしたことで「幸せを先送りしない」クセがつきました。

自分にとって何が大切なのかを見極める作業を繰り返したからでしょうか。

 

目の前のことを楽しみ、今の環境に感謝する気持ちが強くなったのです。

「過程を楽しめる」ようになった

今私は、エクササイズをしている時も、英語の勉強をしている時も、「楽しい!」と感じてます。

 

どちらも「引き締まった体を手に入れる」「英語ペラペラになる」という目標達成のための過程であるものの、つらさより楽しさが勝ってます。

 

結果、続けられるようになりました!

 

瞬発力だけでは達成できない

瞬発力だけでは達成できない目標があります。

そのとき「過程を楽しめること」が大きなチカラになります。

 

シンプルライフで手に入る価値、プライスレス。

 

 

▽こういう生き方。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -