ここ最近のミニマリスト界隈で面白いことが起きています。

ブログのタイトルを変更or新たにブログを作る方が続々。

 

▽例えばこちら、私の愛読ブログリストの一部からご紹介

ミニマリストは世界を救う!→ブログ名変更→楽に生きる方法

ミニマリストすみれの壺→ブログ名変更→すみれの壺

ネコハウス→新ブログ→ねこなり!

 

【追記】パンダでおなじみのおはぎさんも!

コミックエッセイ-モノクロ家計簿→新ブログ→からふるDiary

 

この流れに、なんだか感動しています。

 

ミニマルになった先にあるもの

ミニマルにシンプルにしていった結果、みなさんそれぞれの「やりたいこと」がはっきりしていっているように感じるのです。

 

だから同じ「ミニマリスト」というくくりだったのが、それぞれの個性が光る道に分かれていくのではないかと。

 

f:id:erisalife:20150813192543p:plain

 

これこそがミニマルライフの真髄なのではないかと思います。

 

減らすと、大切なモノが浮き立つ

ミニマリストを目指すブログの金平糖さんが、印象的な記事を書いてらっしゃいました。

結局最後に残ったのは○○だった - ミニマリストを目指すブログ

 

最後まで残ったもの、そこに自分にとって大切なモノがはっきりと見えたとき。

「減らす」から「極める」という視点にシフトしていくのでしょうね。