金平糖さんの▽こちらの記事を拝見し、私も手放した服・靴を並べて見てみました。

今まで手放したものをまとめて公開! - ミニマリストを目指すブログ

 

そうしたら、手放した理由が見えてきました。

 

色が合わない

f:id:erisalife:20150908094314j:plain

 

■赤い靴

色も形もかなり気に入っていました。

ただ、私の手持ちの服と色が合わせづらかったのです。

(青・紫系に合わせるとくどい)

 

でも、短期間だけど楽しませてもらいました。

履いているとかなり高い確率で「その靴かわいい!」と言われましたから(^-^)

 

■ボタニカル柄ワンピース

こちらも色柄とスカートの丈、コットンの肌触りがとても気に入っていました。

これ1枚で着用できる暖かい地域にいたときは、大活躍しました。

 

ただ、これも重ね着するには手持ちの服と色が合わせづらかったです。

あとフレアな袖が私をゴツく見せるので、カーディガン必須でした。

 

■黒いストレッチパンツ

履き心地とシルエットは最高でしたが、単色のっぺりの黒は私には重すぎました。

少し色あせていたり、柄が入っていたりすれば着こなせたかもしれません。

 

 

 

形が合わない

f:id:erisalife:20150908095054j:plain

 

■スプリングコート

薄着のときならいいけれど、少し厚着になると肩がキツくて断念。

ブラウスだけなら良いのですが、カーディガンを羽織るとNG。

肩幅のある私には合いませんでした。

 

■フレアスリーブブラウス

自分では似合うと思っていたのですが…

何度か「ゴツく見える」「太った?」など言われて、似合わないと気づきました(^^ゞ

 

 

使用感に問題がある

f:id:erisalife:20150908095514j:plain

 

■黒いエナメルパンプス

見た目は好きでしたが、履いてるととにかく足が痛くなりました。

 

■デニムパンツ

履いた直後のシルエットは気に入っていたのですが、数時間経つと生地が伸びてゆるゆるになっていました。

 

■プリーツスカート

ここは私のものぐさが発揮されたのですが、洗うたびにアイロンをかけなければいけない、しかもプリーツを押さえるのが大変なのがネックに。

色も赤味寄りの紫でしたが、もう少し青味寄りだと良かったです。

(暗い照明のお店で見ると、色味が違って見えたり)

 

 

年齢に合わなくなった

f:id:erisalife:20150908100457j:plain

 

■シフォンブラウス

首と袖の黒いふちどりが引き締まって見えて気に入っていました。

フリルがかわいかったのですが、歳を重ねるごとに「着ているとかえって老けて見える」気がするように。

色がアイボリーなのも甘く見えすぎた理由かも。

 

■ターコイズブルーの巻きプリーツスカート

これ大好きで大好きで、できれば娘や仲間など身近な人に譲りたかったです。

でも私の好みを押しつけるわけにもいかず、もらい手がいなかったので手放しました。

色とプリーツの形は今でも履けると思っていますが、丈がひざぎりぎりなのがアウト。

ひざ下の長さにリフォームしてもらうことも考えましたが、継ぎ目ができるのは納得がいかないので断念。

 

自分にとっての定番とも言えるスカートでしたが、服は変わらなくても自分は変わります。

定番を見直すことも必要だということを教わりました。

 

 

ボロボロになった

f:id:erisalife:20150908100922j:plain

 

■バンビTシャツ

汗ジミができるくらい着ました。最後は雑巾として活躍。

あと、次に買うなら丈がもう少し長いものにします。

 

■ターコイズブルーのコート

生地が薄くなって裏地が透けて見えるくらい着ました。

同じコートがあるならもう一度購入しようと思ったくらい気に入っていました。

 

■陶器のような模様のパンプス

脇のゴムを縫い直した回数は片手じゃ数えられません。

さすがに全体がボロボロになってきたので引退してもらいました。

 

 

手放した理由を今後に活かす

色が合わない・形が合わないというのは、買う段階で気づきやすいです。

使用感は使ってみなければわからないこともありますが、「ストレッチが効いてないと伸びるかも」「レーヨンはシワになりやすい」などと判断基準があれば失敗が減ります。

年齢による自分の変化と物の経年劣化は、適切なサイクルで買い換えればいいと思います。

 

今回、手放したモノを並べてみることで、気づけたことがいっぱいありました。

きっかけをくださったミニマリストを目指すブログの金平糖さん、ありがとうございました!

 

私の手放したモノから見えた5つの理由、みなさんの参考になったらうれしいです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ