f:id:erisalife:20150518165459j:plain

 

ある日、私の元に届いたのは洒落た封筒のエアメール。

中には2つのポケットティッシュケースが。

 

今回は、このティシュケースとの出会いにまつわるお話しをしたいと思います。

 

「シアワセ断捨離」の言葉にピンときた

ある日シンプルライフ系ブログを巡回していたときのこと。

手作りバッグのプレゼント企画をしている記事を発見しました。

 

その中に見つけたのが「シアワセ断捨離」という言葉。

シアワセ断捨離とは:Keiが趣味で作ったハンドメイド作品を気に入った方に貰っていただく企画です。 おかげさまで、買いためた大量の手芸資材を後悔なく少しずつ断捨離できています。感謝!

なんて楽しそうな手放し方!

 

この言葉をきっかけにブログをじっくり拝見し、『ここちよく流れる』のファンになったのです。

 

思いに駆られてコメント

そして過去の作品を拝見したところ、作者keiさんの布選びが見事にワタシ好み。

chinoホラグチカヨさんのデザイン大好き)

 

私の中に「keiさんが作ったティシュケースならきっと気に入る」という妄想が生まれました。

 

keiさんは次のネタ募集をしていたわけではありませんでしたし、もし作ったからといって私が当選するとは限りません。

それでも「keiさんが作ったティシュケースが見てみたい!」という思いに駆られて、思わずコメントしたのです。

 

▽その時のやりとりはこちら

シアワセ断捨離:Echinoどうぶつ柄のサブバッグ | ここちよく流れる

 

コメントから約1か月後…

▽keiさんのブログを開くと、たくさんのティシュケース画像が!

ミニマリストのための(?)ティッシュケース完成 | ここちよく流れる

理想は、ポケットティッシュにジャストサイズの大きさで布製の薄いコンパクトなティッシュケース。

ミニマリストさんたちのバッグの中でも邪魔にならないようなもの。(これ大事)

この1か月ほど、頭の片隅で、布の始末方法や作成手順をぼんやりと考えた末、このようなティッシュケースが完成しました(^^)

 

使う人をイメージしながら、工夫を凝らして作られた作品。

私が書いたコメントを拾い上げ、形にしてくださったことに感動しました。

 

オーストラリアから日本へ

keiさんのご配慮から色々とやりとりさせていただき…

私もティシュケースをいただけることになったのです!

 

そうして届いたのがこちら。

 

▽2つのポケットティシュケース(表/裏)

ティシュケース表

ティシュケース裏

 

あら?私が選んだ物の他に、もう一つ入ってます。

なんと私の和装写真をご覧になって、イメージしながら作ってくださったとのこと。

感激!!

 

「2つも送っちゃってごめんなさい。どなたかに譲って頂いてOKです(^^)」というメッセージが。

ミニマリストならではのお言葉ですね♪

 

せっかくなので、私はkeiさんが和のイメージで作ってくださった方を使おうと思います。

そしてもうひとつは「この人ならぴったり」という方が現れたとき、旅立たせようと思います。

 

お気に入りポイント

手にすっぽり入るサイズ感。

中身が見えないように二重になった入れ口。

真っ白な空間に映える布合わせ。

 

ミニマリストのためのポケットティシュケース。

気に入らないわけがありません。

 

「これ以上の物は見つからない」と思いました。

 

シアワセストーリーのある持ち物

私にとって、このティシュケースは特別です。

見た目や使い心地が気に入ったのはもちろんのこと、keiさんとの交流や制作から届くに至るまでのストーリーが詰まっています。

 

見るたび、使うたび、シアワセな気持ちになれる持ち物。

大切に使っていこうと思います。

 

---Special Thanks keiさん♡