こんにちは。暮らしを楽しむヒント集「魔法使いのシンプルライフ」エリサです。

 

先月のひっこしを振り返り、手放したモノと買ったモノをご紹介します。

 

【参考】今日、家を引っ越します。 - 魔法使いのシンプルライフ

 

まずは旧居と新居の違い

  • 住居タイプ:一軒家→マンション
  • サイズ:4LDK→2LDK

※住居兼工房として利用

※2人でのルームシェア

 

「この荷物量なら2LDKでいける」と考え、思いきって2部屋減らしました。

 

ひっこす前に手放した主なモノ

  1. スチール棚、引き出し4つ【工房】
  2. 資材5袋分くらい【工房】
  3. ハンガーラック【個人】

工房のモノとしては、「風船部屋」と呼んでいた部屋で使っていたスチール棚1つ、和室の押し入れに置いていた引き出し2つ、居間で使っていた木製引き出し2つを手放しました。

 

私個人のモノとしては、ハンガーラックを手放しました。

クローゼットにハンガーポールがついていたので、必要ないと思ったのです。

こちらはちょうど同じ月にひっこしをした長男にもらわれていきました。

 

【参考】私の現在のハンガーラックを公開します。 - 魔法使いのシンプルライフ

 

ひっこしてから手放した主なモノ

  1. プラスチックの引き出し4つ【工房】
  2. 資材5袋分くらい【工房】
  3. 服と靴【個人】

かなり減らしてひっこしたつもりでしたが、家の中に運び入れてみて愕然。

「こんなにモノがあったなんて…」と衝撃を受けました。

(私物は少ないけれど、工房のものはいっぱいだった)

 

予備・季節モノなどの資材を思いきって関係者に無料配布。

よくばって抱えて死蔵するより、そのほうが活用してもらえて有意義だと思ったからです。

1年経っても使わなかったものは、また1年使わない可能性大。

もしも必要になったら、そのとき改めて購入すればいいと考えました。

 

靴を手放したのは、「思った以上に工房のモノがいっぱいで、自分のモノ抱えているスペースは無い」と思ったから。

おかげさまで、寝具以外の持ち物すべてをキャリーバッグ1つに詰め込めるくらいコンパクトになりました。

あこがれだった「トランクひとつでどこでもいける」を実現できそうです。

 

ひっこしで買った主なモノ

  1. すりガラスシート【工房】
  2. 洗濯機ラック【工房】
  3. スチールラック(小)【工房】

 

居間のカーテンは旧居で使っていたものをそのまま使用。

だいぶ長かったので、ミシンのある実家に持っていって丈を短くしてきました。

(お母様その節はご協力ありがとうございました!)

 

f:id:erisalife:20151201173144j:plain

 

私の部屋の窓にはすりガラスシートを貼ることで、レースのカーテンよりもすっきりしたかたちで目隠しをすることができました。

 

私たちはできるだけ「個人の持ち物は個人の部屋(私はクローゼット)へ」としています。

だけど「洗面所・お風呂で使うものは、その周辺に置きたい」ということで、このたび洗濯機ラックを思いきって購入。

 

▽これと同じようなカタチのもの

 

個人的には無くても問題なく暮らせますが、洗濯機ラックがあることでお客さまも使用する洗面台のラックにあまり物を置かずに済み、すっきり使っていただけます。

タオル掛けにタオルをかけておくと目隠しになるという一石二鳥感もうれしいです。

 

スチールラックは小さな3段タイプのものです。

玄関の靴箱を「風船収納庫」として使用することにしたので、そこに無駄なく風船を収められるようにするためにちょうどいいサイズのものを探して買いました。

(ここの収納気に入ってます、また別の記事でご紹介したいです)

 

ひっこしは持ち物に対する「慣れ」を消す

自分の部屋や持ち物って、どうしても目が慣れがち。

でこぼこな並びでも、目が慣れて当たり前になっていたり。

ぜんぜん使っていないのに、あるのが当たり前になっていたり。

 

そういう慣れをひっこしがだいぶ取り払ってくれました。

そのおかげで客観的に持ち物を見つめることができたように思います。

 

私がひっこしをきっかけに手放したモノ・買ったモノ。

なにかのヒントになったらうれしいです。

 

ひっこしに関する情報コミュニティ5選

引っ越し ブログコミュニティ - 住まいブログ村

不用品の処分費を最小限にしましょう。 ブログコミュニティ - 企業ブログ村

マイホームの収納計画 ブログコミュニティ - 住まいブログ村

引っ越しトラブル ブログコミュニティ - 住まいブログ村

ネコのお引越し準備 ブログコミュニティ - 猫ブログ村