こんにちは。垂直跳びがヘタすぎて「逆にスゴイ」という評価をいただいたことのあるエリサです。

 

そんな私でもできました、ジム通い一ヶ月。

【関連記事】ジム通いがめんどうくさかった3つの理由 - 魔法使いのシンプルライフ

 

ここで一度、体に起きた変化をチェックしてみたいと思います。

 

過去の運動歴

高校時代に剣道、30代で日本舞踊を習っていたくらいで、その他の運動歴らしいものはありません。

たまに気が向いて走ったり、エクササイズしたりするくらいです。

 

仕事であるステージショーの練習や本番では体を動かしますが、自分が現場に出る回数は以前より減ったので、座り作業が増えていました。

 

車移動が多いため、歩く時間も少なくなりがちです。

 

体の基本情報

自分の体の情報をさらけ出すのは勇気がいります。

今まで身長を公開しても、体重を表に出すことはありませんでした。

だけどここで公開することで、「見せられる体づくり」に追い込みたいと思います!

 

身長154cm、38歳。

 

出産経験は3回。

産前と産後でおしりのラインがガラッと変わりました。

(そのあと必死にヒップアップエクササイズをして、少し戻したけれど)

 

体重が一番軽いときは21歳頃の37kg、貧血気味でふらふらしてました。

その後しばらくは42kg前後で体重が安定。

 

一番重いときは28歳頃の48kg、自重で足首をねんざ。

一念発起、硬水と自宅での筋トレ・エクササイズで数ヶ月かけて体重を7kg落としました。

 

夏と冬で3kgほどの増減を繰り返しながら、42kg〜45kgを行ったり来たりしていたものの、36歳を過ぎたあたりから体重が落ちづらくなってきてるのを感じました。

 

 

ジム通いの頻度

3月18日から4月17日までに通った回数は14回。

だいたい2日に一度通ったことになります。

 

ジムでの運動の流れ

  1. ストレッチ 5〜10分
  2. マシーンでの筋トレ 15〜30分
  3. スタジオ 30〜50分
  4. マシーンでの有酸素運動 15〜30分
  5. ストレッチ 5〜10分(はしょること多し)

スタジオが有酸素運動系のときは4を省いたり、スタジオが筋トレ系のときは2を省いたり、スタジオが無いときは2と4をじっくりやったりして調整しています。

 

所要時間は合計1時間〜1時間半くらいです。

 

ジム通いでの変化

ジム2回目→ジム11回目(フルーツデトックス後)→ジム15回目(1ヶ月後)

体重 46kg→43.6kg→44.9kg

基礎代謝量 1096kcal→1082kcal→1094kcal

体脂肪率 23.9%→22.9%→22.5%

体脂肪量 11kg→10kg→10.1kg

筋肉量 32.4kg→31.1kg→32.3kg

 

体重も体脂肪も減ったのは、納得の結果です。

トレーナーさんには「体脂肪量が1kg減ったのは、なかなかすごい」とのお言葉をいただきました。

 

筋肉量が減った理由は、フルーツデトックス期間があったからだと思っています。

(それにしても、こんなにガクンと落ちるものなんでしょうか…?)

【関連記事】フルーツデトックス4〜6日目のご報告 - 魔法使いのシンプルライフ

 

 5人くらいに「顔が痩せた」と言われました。

 

アフター写真

ビフォー写真を撮っておけばよかったとも思いますが、とても撮る気になれなかったというのが正直なところ。(^^ゞ

 

f:id:erisalife:20160418163750j:plain

 

初回は25kgをおそるおそるやっていたレッグプレスも、徐々に重さを増やしていって、130kgができるようになりました。

おしりが引き締まり、太ももに筋肉がついた気がします。

 

以前は華奢な体型に憧れていたので、筋肉で太ももの前側がせり出すのがイヤでした。

けれど骨格診断で「自分は痩せても華奢で薄っぺらい体型にはならない」と知って吹っ切れたため、筋肉でボリュームが増すことへの抵抗が減りました。

 

 

f:id:erisalife:20160418154406j:plain

 

ふくらはぎ周辺のぽよんとしたお肉は、徐々に筋肉に姿を変えています。

もう少し内ももを絞りたいです。

 

ウエストを絞る筋トレをあまりしていなかったので、おなかの前側がぽよんとしています。

ここも課題です。

 

ジムに通うメリット

もしシンプルに「痩せたい」ということなら、ジムに通わなくても良いと思います。

 

▽みどりさんの引き締まった体、説得力があります。

midori32.hatenablog.com

 

おうちでのチェレンジでもこれだけ変化があるのを知ると、やる気が出ますね!

 

その上で、ジムに通うメリットとしては、下記を感じています。

  • 各種スタジオプログラムで身体表現の幅が広がる
  • プロの指導により体に関する知識がつく
  • 体の細かいスタイリングができる

特定のダンスやスポーツを習いたい場合は、ピンポイントで習いに行くほうが良いと思います。

けれど自分に合ったものを知りたい場合、様々なプログラムに参加できるジムはとっても便利。

 

また、ただ痩せるだけじゃなく、プロの指導も取り入れながらピンポイントで鍛えられるマシーンを使って「理想の体」を作っていけるのが魅力的です。

 

現在の目標

体重は気にしないようになりました。それよりも、体脂肪と筋肉量!

 

そして手に入れたいのは…

  • 1時間のショーを行っても息切れしない体力
  • 頭でイメージした動きを正確に表現できる筋力
  • 自分の体を最大限生かす

 

私は身長も低いし肩幅もあってがっしりしているので、華奢なモデルさんのような体型にはなれません。

それでも、今ある体を磨ききったら、精神的な自信にもつながるような気がしています。

 

短期的に結果を出すというより、習慣化を目指して続けたいと思います。