来週発売されます新刊「モノを減らすと幸せがやってきた」は、著者が私ではあるものの、たくさんの方たちの協力によって作られました。

(詳しくは本書112ページをご覧ください)

 

その中でも特にたくさん関わらせていただいたうちのおひとりが、企画・編集の鞍田さん。

▶鞍田さんのサイトはこちら エディター/ライター 鞍田恵子(blanc) |

 

凛とした女性で、私がスムーズに文章を書いたり撮影アイテムを揃えたりするできるよう、力強く引っ張っていってくださいました。

 

f:id:erisalife:20161113101749j:plain

 

写真を撮ってくださっているのが、カメラマンの竹下アキコさん。

中央で撮影を見守っていたり、左下で撮影用アイテムを整えているのが鞍田さん。

 

 

そんな鞍田さんから、ある日写真と共にこんなメッセージが。

 

いただいた風船ウサギを作って息抜きしてみました。
踊りながら作品を作るエリサさんがいかにスゴイかがよーくわかりました。

f:id:erisalife:20161113101947j:plain

 

ハンドメイド好きの編集さん

「風船の魔法使いのバルーンアートの制作セット」を差し上げたのですが、さすがハンドメイド大好きという鞍田さんだけあって、はじめてとは思えない出来♡

 

▶作り方動画 バルーンアート・森うさぎ_その1(1/2) Balloonart [Rabbit] - YouTube

(動画ご覧いただくとわかりますが、けっこうむずかしいです)

 

鞍田さんの客観的視点でのサポート

本書の文章は、すべて書き下ろし。

 

「持たない暮らしのインテリア」というコーナーでは、カラー写真でたっぷりと私の部屋をご紹介しています。

写真のキャプションに載せられる文章は短いですが、この短い中で部屋へのこだわりや工夫を伝えられるようにと、鞍田さんがサポートしてくださいました。

 

私はどうしても自分視点になってしまいますが、ここに客観的な鞍田さんの視点が入ったことで、みなさんにとってわかりやすく楽しんでいただけるのではないかと思います。

 

新刊、ぜひ手にとっていただけたら嬉しいです。

▶「モノを減らすと幸せがやってきた

(楽天でも予約始まりました!)

 

新刊の第一章をチラリと公開!パートナーとの暮らし方についても。 - 魔法使いのシンプルライフ