こんにちは。暮らしを楽しむヒント集「魔法使いのシンプルライフ」エリサです。

 

私が愛読しているブログの中から、私が今注目しているミニマリズム心を刺激するブログを10選しました。

おすすめの記事と合わせてご紹介します。

 

f:id:erisalife:20151212192128j:plain

 

ミニマリズム心を刺激するブログ10選

ごきげんすいっち

ブログタイトルから伝わるイメージどおり、「ごきげんになれること」を大切に過ごしているAKIさんのブログ。

ご家族で暮らす主婦ならではの視点、生活にオシャレを取り入れる工夫が参考になります。

 

▽おすすめ記事と心に響いた言葉

“無くても困らないけど、ごきげんになれるもの”を私は大切にしたいです。

食器の断捨離で気付いた、私の大切にしたいこと。 - ごきげんすいっち

この考え方、共感しました。

こうして大切にしたいものに気づくことこそがミニマリズムの真価だと思ってます。

 

 

人生のひとコマ号

自分のやりたいことを見据えて生きてると感じるマギーさん。

ブログの話題は「物を減らす」系だけではなく、短期留学や目標管理のことまで多岐に。

上手に個性を発揮していくお手本のような方。

 

▽おすすめ記事と心に響いた言葉

「柄シャツは立派なコミュニケーションツールである。」

【私服公開】柄シャツとはコミュニケーションツールである - 人生のひとコマ号

うんうん。なんとなく無難だからシンプルな服を選ぶのって全然シンプルじゃない。

私はこれこそが美しい「その人だけのシンプル」を作り上げていくと思っています。

 

 

ネコハウス

猫ちゃんたちのために快適な部屋を整えるヤマネコさん。

あるものを利用して他の用途にしたり、DIYでコタツを改良したりと、ものづくり力の高さにときめいてます。

 

▽おすすめ記事と心に響いた言葉

ひざ掛けが落ちることはストレスでした。

あったかグッズを、簡単に2wayに変える。 - ネコハウス

小さなストレスをしっかり感じ取っているからこその工夫ですね。

 

 

モノよさらば

ひたすら床が広がる部屋の写真を出し「ほんとになにもない!」と話題になったことのあるひかるさん。

元マキシマリストだからこそわかる、ミニマリズムの効果を伝える文章が多くあります。

 

▽おすすめ記事と心に響いた言葉 

「これまで一心不乱に頑張ってきたけれど、お世話になった人に何も言えなくて、誰かが亡くなるたびにこうやって後悔するとしても続けるべき仕事なのか?」と自分に問いかけ、答えははっきりとNo。

持たないからこそ増える選択肢 - モノよさらば

選択肢が増えるのは、ミニマリストという生き方の副産物かもしれません。

 

 

まめごと

ゆるい線で描かれたコミックでつづられる記事は、気づいたら夢中で読んでしまいます。

たまに本気の線で描かれたイラストもあって、それもまた魅力的。

 

ブログの更新を一旦止めて、家事もかなり緩めにこなしたところ、ミスもなく作業をこなすことが出来ました。

優先順位をつけて、日々を過ごす。 - まめごと

ブログの更新が減るのはさみしいけれど。

暮らしを大切にする姿勢のある人からの情報のほうが安心して学ぶことができます。

 

 

I'll not pretend to be someone who I'm not.

心身ともに美しく生きるみどりさんのブログ。

美意識を高く持ちながらのミニマリズムにときめきます。

常識や他の人の基準を離れ、自問自答し続けました。 すると、ある瞬間、苦手だった「決断」がするっと出来てしまったのです。

迷ったら幸せな方を選ぶ - I'll not pretend to be someone who I'm not.

自分の心が感じていることをしっかり見つめた人ならではの判断基準ですよね。

 

 

ohanasiの simple life

シンプルライフにまつわる情報を集め、実践してらっしゃっるおはなしさん。

 

デザイン決めて、年賀はがきに印刷して、宛名印刷して…。 毎年気の遠くなるほど作業があって本当に嫌いだった(笑) そんな年賀状ですが、昨年から飛躍的に楽になりました!!

今年の年賀状作りは楽だった - ohanasiの simple life

こういう暮らしの「ちょっとタイヘン」を解決する情報ってありがたいです。

 

ミニマリスト生活をenjoyするしましまのブログ

勢いのある言葉が小気味良い、しましまさん。

ミニマリストの暮らしを独特の視点でご紹介していて楽しいです。

 

私の場合はこうだった、最低限の枚数の導き方ついてレクチャーしようと思います。

ミニマリストの服!枚数は最低限、何枚あればいい? | ミニマリスト生活をenjoyするしましまのブログ

参考になります。

いろんな切り口からミニマリズムを伝えるしましまさんがおもしろい。

 

 

A1理論はミニマリスト

大胆な問いかけや持論を展開するA1理論さん。

自由な発想で常識をくつがえす提案をなさっていて、良い刺激をいただけます。

 

こういう生活もけして悪くないし、仕事に疲れてしんどい時は1年くらいは休むのもいいと僕は思います。 でも、やっぱり、仕事は仕事で面白い。 特に無職から復帰したら、情報量の多さがハンパなくて楽しい。

仕事をしているほうがブログ生活も面白くなっていくと思いはじめてきたのでその心境を書きます。 - A1理論はミニマリスト

仕事ってそういえば楽しいな、と思い出すきっかけをいただきました。

 

 

Minimal & ism

「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」著者の佐々木さんと、「最小限主義。」著者の沼畑さんのおふたりがつづるブログ。

 

「かっこいい」というキーワード
佐々木は、「「かっこいい」という価値観さえ捨てたい。」と言いました。
一方、沼畑は「「美しい」こそがミニマリズムのキーワード」と考えています。
平行線を辿る、終わらない議論になるかもしれません。

沼畑直樹×佐々木典士 《ミニマル&イズム》 トークイベント ※追記あり 情報更新中です – Minimal & ism

ミニマリズムの答えは人それぞれ、と感じる機会となりました。

それぞれの個性が見えるのが、おもしろいです。

 

 

見極めるためのミニマリズム

ミニマリズムって、大切なこと・優先したいこと・好きなものを見極めるためのツールだと私は感じています。

今回ご紹介したブログは、みなさんそれぞれのカタチでそれを体現していると思うのです。

今回の10選、興味のあるブログに出会うきっかけになったらうれしいです。

 

▽過去のブログ10選・20選記事

旧)魔法使いのシンプルライフ: 私が影響を受けたミニマル・断捨離系ブログ20選

旧)魔法使いのシンプルライフ: 私が影響を受けたミニマリスト・断捨離系ブログ20選vol.2

心惹かれるシンプルライフ系ブログ10選 - 魔法使いのシンプルライフ

 

 

ミニマリストのブログに出会えるコミュニティ10選

  1. 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
  2. 少ないモノで暮らす
  3. 少ない服で着回す
  4. 持たない暮らし
  5. ミニマリストの持ち物
  6. シンプルな道具たち
  7. シンプルで豊かな暮らし
  8. 使い切る。使い切った。捨てた。
  9. 捨てても、大丈夫だったもの。
  10. ミニマリストになりたい

1h30min(他の作業で何度も中断しながら)