現代の日本を生きていく上で、家電を持たない人はほとんどいないと思います。
もしいるとしたら、仙人かアズマカナコさんか筋金入りのミニマリストでしょう。

私はどちらかというと、「家電そのものの存在」がニガテです。
なんとなく、ピリピリするから…

それにもかかわらず、パソコンやブレンダーシュレッダーなどの家電類に囲まれて暮らしているのは、便利だからにほかなりません。

つまり性能を重視した結果、持っているのです。
なのに私の家電選びは、優先順位が気がつくとこんな風になっていました。


私が家電に求める優先順位ベスト3

  1. 見た目
  2. 性能
  3. 価格
見た目と書きましたが、大抵は「好きかどうか」というより「許せるかどうか」くらいで振り落とします。
「好き」で判断すると、残る物がなくなったりすることもあるので…

性能がどんなに良くても、見た目が許せないと手元にあるだけですごいストレスを感じるんですよね。
そのストレスを上回る便利さ・どうしても必要な理由があれば手に入れるかもしれません。

価格は一応予算を考えておきますが、見た目と性能がものすごく気に入った場合は上限を引き上げますし、どうしても買わなければいけない状況で妥協があるなら引き下げます。



▽今めちゃくちゃ重宝している家電

http://www.instagram.com/p/BAoEcADEcU8/




みなさんの家電選びの優先順位は、どんな感じですか?